by ol-_-ol-3-3-3
【滋賀】松の浦湯治の郷 2015/4/18
 
 
 
 
平等院鳳凰堂から おはようございます。そう、ここは京都府宇治市。
 
滋賀県大津市の宿泊地から高速道路で30分で着くから来ちゃった。朝8時半。
d0121960_7452979.jpg

 
  
 
 
 
 
中央には平安時代後期につくられた弥陀如来坐像が鎮座。
 
ツウな参拝者は、このように座って阿弥陀如来坐像を眺めます。これには理由があります。
d0121960_7455518.jpg

 
  
 
 
 
 
座って見ないと阿弥陀さまのお顔が枠にはまらないからです。
 
立って見るとお顔が枠の外。参拝者が立っている場所をかさ上げしたため。昔は低かったの。
d0121960_74624100.jpg

  
  
 
  今日は滋賀の旅の最終日。長かったような短かったような。 
 
  朝早くから京都でしみじみしたところで
     
  一気に琵琶湖の西側の真ん中ぐらいまで戻ります!びゅーん。
 
 
 
 
 
  最後の訪問先は 松の浦湯治の郷(大津市)です。
  
 
 
  ケアハウス、デイサービス、特養、ショートステイなど
  
  道を挟んで それぞれ別棟で施設がたくさん建っており
   
  村のようになっていました。
  
  
  その中で、デイサービスを訪問させていただきました。
  
 
 
  
 

  
 
  
ようこそ!の大きな張り紙を有難うございます!!
 
施設内にはホルン演奏会の案内も貼ってありました。本当に感謝です。
d0121960_7471485.jpg

    
 
 
  
 
 
こうなりますよね(笑) 『どこから撮って良いのかわからない!』と職員さん。
d0121960_7473850.jpg

   
    
 
 
d0121960_7481279.jpg

 
 
 
 
 
 
室内には大きな鯉のぼりも泳いでいて、演奏会を盛り上げてくれました。
d0121960_7483556.jpg

   
   
  私、滋賀に来て初めて鯉のぼりを見た気がする。
   
  道路を走っていても、全然見かけませんでした。
    
 
 
  山口県は4月上旬から泳いでいます。気が早いのかな?(笑)
  
    
   
 
 
 

d0121960_7515311.jpg

 
 
 
 
d0121960_7521436.jpg

 
 
 
 
d0121960_7523542.jpg

 
 
 
 
d0121960_7525333.jpg

 
 
 
 
 
 
演奏後は手作りおやつを一緒にいただきました。楽しいひととき。
d0121960_7531344.jpg

  
 
  利用者さん: 『滋賀に嫁に来て!』
  
  蔵田:    『あ、結婚しちょるんですー。』
  
  利用者さん: 『だったら滋賀に引っ越してきて!再々ここに来て!』
   
  蔵田:    『わははは』 
    
  
 
  周りの利用者さんにも『滋賀は災害が少ないから良いところよ』
  
  『事件も少なくて、みんな穏やかな人達だから』
  
  『引っ越しが難しかったら、湖のそばに別荘を建てたら良いわよ』と
  
  滋賀を猛烈にすすめられました。
  
 
  
  あと、楽器を演奏する人が来ると聞いていたから
  
  ツンとしてる人が来るのかと思ってたけど
 
  話しやすい人が来てよかった・・・という嬉しいお言葉もいただきました。
  
 

  “楽器奏者=ツンとした人” なのだそうです。
 
  だから蔵田に会うまでは気が張っていた・・・と。
   
  

  とても嬉しかったです.+☆。  
   
 
 
 
 

   
  あっという間の滋賀県遠征。
 
  旅のラストは いつも名残惜しい。
 
  でもこの何とも言えない名残惜しい気持ちが好きで、遠征がやめられない。
  
  これからも、できる時に、やれるうちに色々な場所へ行って
    
  音楽を通じて色々な人に出逢っちょきたいです。
  
 
  
  滋賀県の皆さん、本当に有難うございました.+☆。
 
  
 
 
 
d0121960_7542942.jpg

 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-04-25 07:59 | ・演奏 ─ 老人施設
【滋賀】近江舞子しょうぶ苑 2015/4/17
 
 
 
 
総本山園城寺『三井寺』から蔵田です。旅の最終滞在地、大津市に移動してきました。
 
滋賀県内は意外にお寺がいっぱいあるんですねぇ。
d0121960_817624.jpg

 
 
 
 
 
 
なんと〜!!今回の旅で初めて おてんと様を拝むことができました〜!!
  
見てん!見てん!この琵琶湖の青!浮御堂にて。
d0121960_8172835.jpg

 
 
 
 
d0121960_817453.jpg

      
 
 
 
 
 
見てん!見てん!琵琶湖の中に鳥居が!!白鬚神社の鳥居だよ。
 
「近江の厳島」って呼ばれているんだって。すぐ手前は国道161号線で車がビュンビュン。
d0121960_818467.jpg

 
    
 
 
 
   
見てん!見てん!琵琶湖の中にガードレールが!!
 
琵琶湖には色々な物が建っているんですね〜。
d0121960_8183262.jpg

     
   
 
  琵琶湖の西と東とでは、雰囲気がガラっと違いますね。
   
  旅の後半、のどかな西側からのレポートです。
      
 
 
    
  素晴らしい景色を堪能したあとは、近江舞子しょうぶ苑(大津市)を訪問。
  
  こちらでは2公演させていただく予定になっています。
   
  特養+ショートステイでの演奏と、デイサービスでの演奏。
   
    
 
  
  演奏前のエネルギーチャージ!!なんと お昼ご飯をいただきました。
     
  クリームシチューのような味付けのロールキャベツ、とっても美味しかったです!感謝。
 



d0121960_8225388.jpg

   
 
 
 
 
 
こちらの施設はボランティアさんの訪問が多いのだそう。

このように曜日別に各ボランティアグループさんの荷物棚まであります。
d0121960_8232133.jpg

 
   

  毎回重たい荷物を運んでこなくて良いんですね。 
  
  身ひとつで来訪できるんですね。とっても楽チンです。
 
  ボランティア広報誌を作るかたもボランティアだそうです!
  
 
  
  様々なイベントも開催されているようで
  
  蔵田が訪問した金曜日は「喫茶コーナーの日」でした。
     
  入居者さんや職員さんも自由に利用できる喫茶コーナーがセットしてあり
   
  皆さんそこで語らっておられました。
      
  マスターまでいらっしゃいましたよ!(←職員さん)
   
 
 
 
 
  
  
演奏ですが、まずは特養とショートステイの利用者さんへ。
d0121960_8244451.jpg

 
  
 
 
 
 
演奏を終えてすぐに同フロアのデイサービスへ移動。そして2公演目。
 
2回とも聴いてくださった方も。 とても有り難いなぁ.+☆
d0121960_825978.jpg

  
 
  両会場共にお元気な歌声が響いていました。
  
  皆さん口々に『あぁ〜楽しかった!』 『また来てほしい!』と言ってくださり
  
  とっても嬉しかったなぁ〜!!! 

 
 
  『しがつ は しが!・・・という事で、ぜひまた遊びにいらしてください!』と職員さん。
 
  皆さん、大変お世話になりました。
 
  また訪問させてくださいネ.+☆。
  

  
 
 
d0121960_8282543.jpg

 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-04-24 08:29 | ・演奏 ─ 老人施設
【滋賀】長浜西部デイサービスセンター 2015/4/16
 
 
 
 
皆さん長浜市からコンニチハ。滋賀は今日もどんより曇り空。
 
ヤンマーミュージアムのトラクターの中から蔵田でーす。
d0121960_8141619.jpg

 
  
  こちらのミュージアムは、農業に関する色々な体験コーナーがあって
  
  たいへん面白かったです。長浜市にあるよ。
  
  ヤン坊マー坊の可愛いグッズも売ってあって、買っちゃいました。
  
  
  
  蔵田、ショベルカーの体験をしたんですよ〜!土を掘って運ぶゲーム。
  
  教えてくださるスタッフのおじいさんに
 
  『うわぁー!危ない!ぶつかる!違うっ!右じゃなくて!!!左っ!』
 
  とか言われながら・・・。
  
  ショベルカーの運転は向いてないなと思った蔵田です。
   
    
 
 
 
 

日本の桜100選の豊公園ではドローンが飛んでいました。

演奏会までの時間は こうやって観光したり遊んだりしています。レンタカーのおかげ。
d0121960_8151962.jpg

 
 
 
  
d0121960_8145885.jpg

 
   
  
  お昼からは、長浜西部デイサービスセンター(長浜市)を訪問。
 
  皆さんニコニコ笑顔で迎えてくださり嬉しかったです。
    
 
  
  『太鼓の音は体の下にくるけど、ホルンの音は上半身にくるね』と職員さん。
  
  おおお〜!この感想は初めてお聞きしました。
    
 

  言われてみれば・・・そうかもしれないです!
 
   
 
 
  
d0121960_816231.jpg

 
 
 
 
d0121960_8164789.jpg

 
 
 
 
 
 
『数ある施設からここを選んでくれてありがとう』と利用者さん。
 
いえいえ、本当に私の方が皆さんにありがとうです。貴重な時間を空けてくださって。
d0121960_8171052.jpg

  
 
  演奏後は おやつをいただきながら
   
  皆さんが色々なお話をしてくださいました。

    
 
  まずは旅の恒例 わからない方言シリーズ
  
  『うぃこっちゃ』です。
  
  『これ以上長生きしたら うぃこっちゃ!』とおっしゃっていました。
   
 
  
  えらいこっちゃ!みたいな意味だそうです。
  
 
  
  ちなみに、山口県と同じ方言もあったんですよ。
  
  『えらい』=『疲れる』です。
   
  何故いくつもの県を飛び越えて、滋賀県と一緒なんだろう。方言の不思議!
 
  
   
 
  あと、ちょうど蔵田が訪問した時には
   
  長浜の代表的なおまつり“曳山まつり”が開催されていました。
 
  滋賀県の代表的なおまつり“湖国三大祭”として有名!
  
  子ども達も学校が休みだったり半日だったりして、おまつりに参加するそう。
    
  猩々丸という船型の山車(だし)が出る時には
  
  必ずと言って良いほど雨が降るのだそう。(水がないと船が動かないから…とか?)
 
  
  今年は猩々丸が出たって。・・・すごいね、だからずっと雨だったのか!
    
  絶対に神様はいらっしゃいますね。
 
      
 
  今回の旅、あまり下調べをせずに来てしまっているんですが
  
  桜は咲いているし、曳山まつりはあるし・・・
  
  偶然とっても良い時期に来たみたいですね〜! 
 
 
 
  利用者さんや職員さんから色々な話を聞き
  
  とっても楽しい時間となりました。 皆さん大変お世話になりました!!
 
 
 
 
 

 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-04-23 08:25 | ・演奏 ─ 老人施設
【滋賀】ゲストハウス無我 2015/4/15
 
 
 
 
  滋賀の旅、前半は彦根市に滞在していました。
   
  宿はビジネスホテルではなく ドミトリーを利用。
  
  ビジネスホテルよりもはるかに安い宿なので (シャワー、トイレ、寝床が共同)
    
  ういたお金でレンタカーを借りてウロウロできています。
    
   
  
  彦根市内のゲストハウス無我 
  
  築100年の母屋と中庭がある!というのに興味を惹かれて・・・
 
  3泊4日お世話になりました。
  
 
 

d0121960_804067.jpg

   
  
 
 
 
 
母屋で飲食をします。 ここで色々な旅人さんとお話ができます。
   
オーナーご夫婦がまとめた観光スポット集も置いてあり、大変便利じゃった!
d0121960_812170.jpg

 
 
 
 
 
 
なんと寝床部屋は新築なんです!右側は全面ガラス張りの窓。
d0121960_815719.jpg

 
  
 
 
 
 
寝床部屋の全面ガラス張りからは、このような中庭が見渡せます.+☆。
d0121960_822526.jpg

 
 
  
 
 
 
清潔感あふれるオシャレな洗面台。手前にある何重もの正方形は手拭きタオル。
 
使ったら下のカゴにポイしておくの。このタオルシステムは家でもマネしたいなぁ。
d0121960_824814.jpg

  
     
  
 
 
 
オーナー奥様のご提案で、急遽ホルンコンサートをさせていただいたよ!!
 
このようなチラシまで作って玄関に貼ってくださっていて。感謝.+☆。
d0121960_831538.jpg

 
   
 
 
 
   
偶然居合わせた旅人さんや、ご近所の方々が集まってくださり
 
しばしお付き合いいただきました。宿泊最後の夜。ありがとうの気持ちを込めて・・・
d0121960_83489.jpg

 
 
 
 
d0121960_84428.jpg

 
 
 
 
d0121960_842794.jpg

 
 
  ステージをおりると、引きこもりで人見知りで無口で
  
  人との交流が下手くそな蔵田です。
 
  そんな私がゲストハウスに泊まって大丈夫なんじゃろうかと心配でしたが・・・
     
  もう、すんごい大丈夫でした!!
    
 
 
  オーナーご夫婦も優しくてご丁寧で、出逢った旅人さんたちも面白くて
   
  ばあちゃんちみたいな母屋で、のんびり ゆっくり過ごす事ができました。
 
   
  
  『歴史を巡る旅をしています』という神奈川からの旅人さん。
  
  『私モ楽器スルヨ!ハープ演奏スルヨ!』というドイツからの旅人さん。
  
  『日本大好きダヨー!』と言ってくださる台湾からの旅人さん。
  
  そしてオーナーご夫婦、大変お世話になりました!!
 
 
   
 
 
 
 
 
住み着きたいぐらいに落ち着いて過ごせたので、ちょっと寂しいチェックアウトの朝。 
 
日本語が上手な台湾からの旅人と。また何処かでお逢いできるといいですね!
d0121960_852654.jpg

  さーて、今からまた長浜市の施設で演奏させていただきます。
  
  元気に行ってきまぁぁ〜す!!
    
  

  ※写真の一部は『ゲストハウス無我』Facebookから拝借しております。
   
  →ゲストハウス無我 ホームページ
  →ゲストハウス無我 Facebook
 
 
 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-04-22 08:06 | ・演奏 ─ イベント
【滋賀】伊香の里 2015/4/15
 
 
 
 
今日は長浜市の施設で演奏。長浜といっても琵琶湖の かなり上のほう。
 
こちらの、眼病に良いとされる木之本地蔵さんが有名な地域です。
d0121960_740122.jpg

   
  
  湖北は、やっぱり涼しいですね!!桜もまだ満開だもの。
    
  そして今日も大雨・・・
  
  滋賀県に来てから まだ綺麗な琵琶湖を見ていません。
   
 
 
 
  道中は まさかの雪あられにも見舞われたのですが
  
  なんとか無事に施設へと辿り着きました〜!!
   
 
 
 
 
d0121960_7405272.jpg

  

  伊香の里(長浜市)で演奏させていただきました。
  
 

  広いホールに、特養の入居者さんやデイサービスの皆さんが
  
  たくさん集まってくださいましたよ。
 
  
 
  フレンチホルンもアルプホルンも
  
  あまり一人で演奏する方がいらっしゃらないからなのか(?)
  
  皆さんにとってはマイナーな楽器です。音も知られていません。
 
  会場に集まって来られた時から、『わー!その楽器初めて見た!』と喜んでくださり
  
  どんな音がするのかな、ワクワク!といった雰囲気になります。
  
  楽器さまさまです。
  
 


  天井がとても高くて、皆さんの歌声とともにホルンの音が心地よく響いておりました。
 
 
 
 
d0121960_7414668.jpg

   
 
  
 
 
 
わぁ!ステージには羊さんもいましたよ.+☆。
d0121960_742955.jpg

 
 
 
 
 
 
目の前で音が鳴ってビックリしておられます。前列は特等席なのでーす!
d0121960_7434247.jpg

 
 
 
 
 
 
『楽しかった!今まで長生きしてきてよかった!』と嬉しいお言葉をいただきました。
d0121960_745121.jpg

 
 
  
 
 
 
アルプホルン『また触りたい』 『もう一回触りたい』と
 
最後まで会場に残って 何度も触ってくださった入居者さん。
d0121960_7431100.jpg

 
  『長生きできますように。100年も1000年も生きれますように。』と
 
  何度も何度も なでてくださったのでした。
  
  伊香の里の皆様、ありがとうございました.+☆。
   

  
   
 
 
  旅をしている時には、地元に住む施設の職員さんから
  
  おすすめ観光スポットやグルメを聞いています。
  
  『このあたりは木之本地蔵か、つるやパンのサラダパンかなぁ』
  
  ・・・との事でした。
 
  
  
  そして、つるやパンでは裏メニューでパンの耳が20円で買えるらしく
   
  『ぜひぜひ買ってみて!』と
    
  すごいニヤニヤしながら教えてくださったので
 
  さっそく帰りに『つるやパン』に行ってきました!!
 
  (ニヤニヤしていた理由は のちほど分かりました。)
  
 
  
 
 
 
 
 
まずサラダパン。コッペパンの中に せん切りの“たくあん”が挟んであった。
 
しかもマヨネーズ風味。うん。意外と美味しかったです。
d0121960_7494436.jpg

 
 
 
 
 
 
じゃあ次・・・職員さんに『買ってみて』とオススメされた20円のパンの耳ね。
 
あのー・・・大量にありすぎじゃないですかコレ!!
d0121960_7501191.jpg

   
 
  宿泊しているゲストハウスのキッチンで
  
  ラスクでも作って持ち歩こうかな〜と思っていたんですよ私。
    
  でもコレ、調理しきれんし食べきれんし、持ち歩けんしリュックに入らんし。
  
  どうしよう・・・
   
   
 
  私: 『あの〜、これ置いていってもいいですかねぇ?』
   
  宿主: 『えええぇぇえぇえ〜?!それサンドバッグ?!』
 
  パンの耳ごめんなさい。宿主さんごめんなさい。
   
   
 
  ・・・という事で、宿主さんの開いた口がふさがらないぐらいの
   
  ビックリサイズのパンの耳でございました。
   
  皆様、木之本の「つるやパン」に行く機会がありましたら
   
  ぜひパンの耳を!!!(笑)
  
 
 

  
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-04-21 08:00 | ・演奏 ─ 老人施設
【滋賀】さざなみ苑 2014/4/14
 
 
 
 
  近江彦根藩へやってきました。どうも、長州ガールの蔵田です。
  
  今ちょうど 大河ドラマ『花燃ゆ』も
    
  尊王攘夷とか 安政の大獄とかのあたりでしょうか。
    
    

  ということで・・・ということでもないんですが、行ってきました滋賀県!!!
   
  色々と思い出しながら、一週間分の旅の思い出を書き綴っていきますね。
 
  
  
d0121960_9363086.jpg

 
  
  演奏グッズ(ミニアンプとかマッピとか)、衣装、化粧道具、寝巻きetc...
  
  リュック1つに、1週間分の旅に必要なものが
   
  すべてギュウギュウにおさまっているという・・・
    
  最近、自分で自分の収納力が恐ろしすぎます。(←ジップロックが大活躍なの!)

 
 
  マイカーではない遠征の時って、移動は徒歩か電車かタクシーになります。
  
  演奏の合間の観光も楽しみのひとつなんですが、
  
  車がないと、ちょろっと宿泊地周辺しか見ることができません。
       
 
  そうだ!今回は交通費や宿泊費をおさえまくって
  
  ういたお金でレンタカーを借りればいいじゃんか!
  
  そしたら観光地もいっぱい巡ることができるし!・・・と閃いちゃいまして
  
  いつもの新幹線をやめてみたんです。

  
 
  お家から広島駅まで電車で1時間半。
  
  広島駅から京都駅まで高速バスで6時間。
  
  京都駅から近江八幡駅まで電車で30分。
  
  近江八幡駅から彦根市までレンタカーで40分。



 
  最初の滞在地の彦根には夜に到着しました。雨が迎えてくれました。
  
  山の上に光る彦根城にいざなわれ
  
  お堀の辺りをウロウロしていると、まだ桜が咲いているではないか!
  
  ライトアップされていて、とても綺麗でした.+☆。
  
  雨と桜のコラボも、すんごい合いますね。
  
  
  
  
 
 
    
 
目の前に広がる光景に感動!言葉を失う美しさ。彦根城の桜撮影スポット『いろは松』にて。

ここまで道のりは長かったけど、この桜に大歓迎されたみたいで嬉しかった。
d0121960_9394323.jpg

 
 
  
 
 
 
翌朝も、演奏前に彦根城へ・・・。いえいえ、そんなにお城マニアじゃないです私。
 
ただ此処で、会いたかった生き物がいたので・・・
d0121960_9401383.jpg

  
 
 
 
 
 
彦根に来たら『ひこにゃん』見とかなきゃ。まんじゅうみたいで可愛いね。
 
この猫、BGMもなく鳴くこともなく、ゆるい動きのみで30分のステージをこなします。
d0121960_9404768.jpg

  
  
  ひこにゃんは大人の色々な事情で、
     
  くまモンや ふなっしーほどオープンではありません。
 
 
   
  ニュースか彦根城か、滋賀県内のお土産屋さんか、大きなゆるキャライベントの会場でしか
  
  見ることができない貴重な猫なんです。(←地元の人 談)
  
  ややこしい猫なんですわぁ。(←地元の人が小声で 談)
   
 
 
  そうなんだ、ひこにゃん・・・。でも可愛いから許しちゃう。
 
 
 
  
  

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

   
    

  
 
  午前中は彦根の街を満喫して、午後からは施設で演奏!
  
  ささなみ苑(彦根市)で演奏させていただきました。
   
  
 
  始まる前から楽器を見にいらっしゃいます。
  
  入居者さんも職員さんも『生れて初めて見たわ!』って。
    
  たしかに、滋賀県でアルプホルンを演奏する人って聞いたことがないですね。
   
  でも、滋賀の何処かとスイスの何処かは
  
  姉妹都市っていうのを聞いたことはありますよ。
   
  
 
 
d0121960_9431852.jpg
 
  
 
 
 
 
 
ようこそ!の看板を有難うございます。わー!!ひこにゃんだ〜!!さっき見た見た!!!
d0121960_9434082.jpg

 
 
 
 
 
 
『これをあなた一人がやるの?倒れそうやわ』と皆さん心配してくださってる図。
 
おうみ弁?っていうのかな?皆さん関西弁の柔らかいバージョンみたいな話し方をされます。
d0121960_9441471.jpg

 
 
 
 
 
 
はじめから泣いておられた方や、終始ニコニコされておられた方・・・
 
たくさんの表情を拝見することができました。
d0121960_9444372.jpg

 
 

  アルプホルンを触っていただく時間は短いですが
  
  その短い時間の中で 皆さんが色々と話しかけてくださいます。 
 
 
 
  『山口県は洞窟に行ったことがあるわぁ』 ・・・秋芳洞ですね。
 
  『何か、橋も渡ったことがあるわぁ』 ・・・錦帯橋ですね。
 
  『まつした塾にも行ったことがあるわぁ』 ・・・松下村塾(しょうかそんじゅく)ですね。
  
 
  山口に行ったことのある皆さんは、このように私にお話してくださいます.+☆。
 
  
 
 
 
d0121960_9471988.jpg

 
 
 
 
d0121960_9484011.jpg

 
   
 
  そうそう、今日は見学者が来られたんです。
  
  慰問演奏を始めたい!という 彦根在住の楽器奏者さんが
  
  蔵田の滋賀滞在をネットで知ってくださっていて
  
  見学希望のお問い合わせをしてくださいました!!
 
   
  大学を卒業したての若いヴィオラ奏者の男性。
  
  頻繁にメモもとってくださっていた。色々と質問もしてくださった。
    
 
 
  施設慰問に若いちからは必要だと思います。お年寄りも若い人が来たら喜びますし。
  
  若い方々にたくさんの施設に訪問していただきたいと思っているので
  
  とっても嬉しかったです。
   
  
 
  さざなみ苑の皆様、見学者さん、大変お世話になりました.+☆。
  
   
 
   
 

  
 
見学者さんに ひこにゃんの饅頭をいただきました。有難うございます!
 
可愛すぎて食べられん・・・と言いたいところですが、兜のツノから速攻でいただきました。
d0121960_9503425.jpg

    
 
 
 
 
 
夕食は彦根市内の『スイス』というツタで覆われた老舗洋食店。地元民オススメ。
 
ハンバーグが美味しすぎる!!このハンバーグ目的で彦根を旅する方もいらっしゃるとか。
d0121960_9511270.jpg

 
  
 
 
 
 
天寧寺にある五百羅漢は圧巻でした。表情や仕草がすべて違うのです。
  
「亡き親子供いとおしい人に会いたくば五百羅漢にこもれ」と言われているそう。
d0121960_9514580.jpg

 
  見どころいっぱいの滋賀県。明日は琵琶湖の北のほう、長浜市へ旅します。
   
  雨が続いて なかなか綺麗な琵琶湖を見ることができません。
 
  明日はどうかな。
 
 
  
 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-04-20 10:19 | ・演奏 ─ 老人施設
【山口】明楽寺 花まつり供養 2015/4/12
 
 
 
 
  明楽寺(田布施町)の花まつり供養
 
  花まつりは、お釈迦様の誕生をお祝いする行事です。 
    
  様々な草花で飾った花御堂(はなみどう)の中に
  
  上と下を指し示したポーズの『天上天下唯我独尊』のお釈迦様がいらっしゃって
  
  甘茶をかけてお祝いします。
  
 
 
  お釈迦様の誕生時に、誕生を慶び天に9匹の龍が現れて
  
  甘露の雨を降らせた…という様子を模して甘茶をかけます。 
 

 
 
d0121960_14332227.jpg

   
 
  わたくし、昔から仏像や仏画、お寺や線香のかおりとかが大好きで
  
  一人で京都や滋賀へ仏像巡りに行ってしまうぐらい好きで
  
  だから、お寺の行事も好きで甘茶も好きです。 
  
 
 
  ちなみに仏像には
  
  如来→菩薩→明王→天部の順でランクがあります。
 
  
  耳たぶに長い穴が空いているのは
 
  お釈迦様が王子だった時に付けていた豪華な耳飾り(ピアス)の跡です。
  
  
  舌は長くて歯は40本もあるんよ。
 
 
 
  なんていう蔵田の仏像豆知識は置いておいて…
  


  そんなお寺好きの蔵田、
   
  今日は花祭り供養のお参りをさせていただくと共に
  
  そのような重要な行事で演奏をさせていただけるという
  
  有り難き幸せを体験してまいりました.+☆。
   
 
 
 
 
 
d0121960_14454661.jpg

 
 
 
 
d0121960_1436437.jpg

 
 
 
  住職さんの法話のあとにコンサートをさせていただきました。
  
  お寺はすごく音が響きます。
    
 
 
  赤ちゃんからご年配の方々までがいらっしゃる
  
  とても楽しい空間でした。
   
 

  終演した時に、前に座っていた赤ちゃんが すごいニッコニコ笑顔で
  
  『よく頑張った!』みたいな拍手をしてくれて(笑)
  
  とっても嬉しかったです.+☆。
 
 
  住職さま、門徒の皆様、大変お世話になりました!
   
 
 
 
 
 
d0121960_14394489.jpg

 
 
 
 
 
 
『音楽は好き!学校の給食より好き!』と お寺のぼっちゃんが。わはは。素晴らしい.+☆。
d0121960_1440197.jpg

 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-04-12 14:41 | ・演奏 ─ イベント
【山口】同窓会サプライズゲスト 2015/4/8
 
 
 
 
  とある同窓会の 『びっくりサプライズゲスト』にお招きいただき
 
  田布施町の野山で演奏してきました〜!
  
 
  
  田布施の竹重地区に大きな岩があるのをご存知ですか?
  
  こんな大岩が何故ここに転がっているのか理由は分かっていないそうで
   
  ちょっとしたパワースポットになっちょる場所ですよ。
 
  アルプホルン、岩と比べたら小さいね。 ここが今日の演奏会場。
   
 
 
  
d0121960_19404414.jpg

   
 
 
  同窓会御一行様は、横浜・名古屋・奈良・広島から
 
  ここ田布施に集まって来られているそうで
 
  昨日から馬島に渡って 魚料理を満喫したり、民宿へ泊まったり。
 
  今日の朝、島から戻って来られて

  11時に ここ大岩に到着してお花見弁当という予定。
 
  
 
  蔵田、ここの大岩を観光しに来た人を装い
 
  11時30分になったら いきなりアルプホルン演奏を始める!!

  という、びっくりサプライズの重要任務を任されております。
 
  
 
  楽器やアンプはセットしておいて、時間までブルーシートで隠しておきました。
  
  『そのへんに置いちゃる農機具と見せかけよーや』という
       
  地元の殿方のナイスなアイデアです(笑)
 
 
  
  
  11時、同窓会御一行様が大岩に到着。お花見弁当。
 
  
  11時15分、蔵田登場。でっかいジャンパーを着てディアンドル姿を隠しながら
 
  地元民が大岩を見に来たんだよ〜、通りすがりだよ〜なかんじで
   
  同窓会の方々と普通に挨拶を交わす・・・
  
 
  11時30分、地元お手伝いの方々がブルーシートを一気にめくり
  
  はい!蔵田亜由美のアルプホルン演奏が始まるよォ〜!!!
 
  ポッポポォ〜〜〜〜ン!!!
  
  

 
 
d0121960_1942585.jpg

 
 
 
  いきなり現れて30分のコンサートをさせていただきました。
  
  びっくりサプライズ、大成功〜!!
  
  同窓会の皆さん、地元の皆さんにも喜んでいただきました。
 
 
  これまた地元のかたの粋な計らいで
  
  ラジコン飛行機が飛んだり、演奏の様子をドローンで撮影してくださったりと
  
  蔵田にとっても、ぶち楽しい時間になりました。
 
 
 
 
  演奏を空撮されたのは人生初でした〜!!
 
 
 
 
 
d0121960_1523522.jpg

  
 
  
   
d0121960_1947986.jpg

 
 
 
 
 
  
笑顔がいっぱいあって嬉しかったです。お天気にも恵まれて良かったですね!
 
※演奏写真は今回の同窓会主催 田川一郎さんのブログからいただきました。
d0121960_19541929.jpg

 
 
 
 
 
 
田布施町では『まるごと公園化プロジェクト』といって →詳細
   
住民が主役で進める町づくりを実行中です。町を花でいっぱいに。20年計画!
d0121960_19543596.jpg

 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-04-08 19:54 | ・演奏 ─ イベント
蔵田亜由美の音楽活動ブログです。フレンチホルンとアルプホルンを吹きます。フリーで活動中。病院、施設、飲食店、イベントステージなどに出演しています。