by ol-_-ol-3-3-3
出演予定
+++++++++++
  
茶色の文字
観覧可能な演奏です
 
ホームページのほうに
詳しく載せています
 
+++++++++++


 5月6日(土)
 広島県尾道市
 音楽と風景
 商店街街角コンサート
 出演12:00桂馬さん前
  14:00コモンさん前
 観覧無料
 (アルプsolo)

 
 5月9日(火)
 山口県岩国市
 老人施設
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 5月11日(木)
 山口県下松市
 お寺コンサート
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 5月13日(土)
 山口県柳井市
 うずしおまつり
 大畠総合センターにて
 出演12:45〜12:00
 観覧無料
 (アルプsolo)

 
 5月24日(水)
 山口県光市
 老人施設
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 5月27日(土)
 山口県防府市
 ふれあいサロン
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 5月28日(日)
 山口県宇部市
 宇部空港
 にぎわいフェスタ
 出演13:00〜13:40
 観覧無料
 (フレンチ.アルプsolo)

 
 
<   2015年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧
2015.1.13. 麻里府公民会 生きがい教室 (田布施町)
 
 
 
 
  田布施町の麻里府公民館で毎月行なわれているという
  
  生きがい教室に声をかけていただきました。
    
  麻里府地域在住の60歳以上の方を対象に、講話・料理・陶芸・歌・親睦旅行など

  毎月一回いろいろな行事を開催しているそうです。
  
  多くの仲間と共に学び、地域とのふれあいを深め、

  生きがいを見つけていただくための教室。
 
 
 
 
d0121960_2295692.jpg

  
 
 
 
  
 
今日は結構早く到着して、皆さんが来られる前にアルプを組み立てておいたので
 
『これ、どうやって運んできたの?!』と質問攻めでした。トラックかな??ふふふっ。
d0121960_2212217.jpg

 
 
 
 
 
 
写真をいっぱい撮ってくださる方、ギャハハと笑ってくださる方、
 
たくさん質問してくださる方…とてもあたたかい雰囲気で 楽しく演奏ができました.+☆。
d0121960_22131278.jpg

 
 
 
 
 
 
『こりゃスゴイのぉ!!』 何処へ訪問しても、この時間が一番盛り上がっちゃうのです(笑)
 
田布施の大先輩の皆様、お付き合いいただき有難うございました!
d0121960_22164484.jpg

 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-02-17 22:19 | ・演奏 ─ イベント
2015.2.10. 精彩園 (広島県尾道市)
 
 
 
 
広島をぐるっと巡る演奏旅行、最後は尾道です。大好きな街。
 
川に見えるのは海峡。上から見る夜景も良いですが、あの橋の下から見る夜景も良かった。
d0121960_872179.jpg

     
  
 
 
 
 
 
演奏前の腹ごしらえ。尾道のグルメといえば尾道ラーメン!!!
    
行列ができる有名なお店が何軒かありますが、蔵田はここのが一番好きかな.+☆。
d0121960_874978.jpg

  
  
   
 
 
 
 
 
お腹が八分目になったところで、精彩園(広島県尾道市)に訪問させていただきました。
 
大きな文字で迎えてくださって、ぶち有難うございます〜!!
d0121960_88121.jpg

 
 
 
 
 
 
  
デイサービスの すごく広〜いフロアで演奏させていただきました。
 
尾道本通り商店街で購入した髪飾りとイヤリングを付けて、はりきっております。
d0121960_1916496.jpg

  
  
  
  ホントは上の階に広くて天井高いホールがあるんだけど
  
  インフルエンザ対策のために、今日はここでお願いします・・・と。
   
 
   
  えええっ!ここよりまだ広い場所があるんですか?!
 
  ここで じゅうぶん良いです.+☆。
    
    
     
 
  こちらの施設は

  フルート演奏なと色々な演奏者が来られるそうです。
 
 
 
   
 
 
 
  
 
利用者の方々と ほどよい距離で、楽しいひとときを過ごさせていただきました。 
 
たくさん質問してくださって、間近で観察もしてくださった利用者さん。
d0121960_8171765.jpg

 
  
  嬉しいことに なんと・・・
  
  精彩園の5月の文化祭にも出演することになりましたよ〜!
  
 
 
  ご家族の方、地域の方々も見学できると思いますので

  詳細わかり次第お知らせしますね。
   
  もう感謝 感激です.+☆。
  
  また、尾道に行けるんですね。今からとっても楽しみです!!! 
 
 
 
 
  
 
 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-02-16 08:19 | ・演奏 ─ 老人施設
2015.2.9. デイサービスかざぐるま (広島県福山市)
 
 
 
 
  三次市の滞在を終え、次は福山市まで 山から海へ移動です。
  
  いくつもの山を越えて福山市にやってきました。
 
  
  それにしても私の軽自動車、壊れもせずに よく走ります。
  8年で15万キロいきました。
  ホルン2つ、アンプ、衣装、旅の荷物、その他もろもろ詰め込んで
  運転席以外は人が乗れません(笑)
   
  
  中国地方は この軽自動車で移動しています。ぶーん ぶーん。
  今回は雪道をいっぱい走りましたよ。
   
  蔵田の赤かったはずの愛車は、汚れまくって灰色の車になっていました。
 
    
   
  恥ずかしかったけど、灰色のまま施設へ訪問しました。
 

 
   

 
 


デイサービスかざぐるま(広島県福山市)。2月のお誕生会のゲストで演奏。
 
お誕生日バージョンの壁面がかわいらしいです。ロウソクいっぱ〜い!イェ〜イ!
d0121960_13501651.jpg

 
 
 
 
d0121960_141645.jpg

 
 
 
 
d0121960_13505321.jpg

 
 
 
 
 
 
 
デイサービスとグループホームの皆さんがたくさん集まってくださって
 
笑顔がいっぱい!楽しい時間を過ごさせていただきました。
d0121960_13511953.jpg

 
 
 
 
d0121960_13513732.jpg

    
 
 
 
 
 
 
あら!お顔がすっぽり入ってしまいそうです!!ふふふ.+☆。
d0121960_13515642.jpg

 
 
 
 
d0121960_13521731.jpg

  
 
 
 
 
 
 
お誕生月の方々からプレゼントをいただきました。有難うございます!
   
私がお誕生月の方々にお祝いしなきゃいけないのに、いただいてしまった・・・
d0121960_13524035.jpg

  
 
 
 
 

  こちらのデイサービスは『毎日が特別!!』という事で
  
  職員バンドによる生演奏、寸劇など色々な催し物をされているそうです。
  
 
  生演奏、始めた当初は利用者さんは遠慮して歌うのを避けていたそうですが
  今となっては『ワシが歌う!ワシが先!』とマイクの取り合いだそうで・・・(笑)
  生演奏のカラオケ、いいですよねぇ〜!
   
    
 
 
  色々な催しを職員さんがお話ししてくれた中
 
  蔵田的に一番気になったのはバーチャル温泉というイベント。
  
  
  毎月1回ペースで開催しており
  全国各地の温泉を巡った気持ちになれるのだそうです!
   
  職員さんは玄関で、法被を着てのぼりを持って利用者さんをお出迎え。
  それから各地の温泉の話だったり、よくあるナントカ一座みたいに
  職員さんが時代劇の格好をして寸劇をしたり、
  温泉旅館に似せた豪華なランチが出たり・・・
  とにかく、まるで温泉旅館!!な気持ちになる一日なんだそう。
   
    
 
  色々なお話を聞いて、蔵田もぶち楽しい気持ちになりました。
  
  是非その日に遊びに行ってみたい。。。
 
 
 
 
 
      
 
 
 
  帰るときには『また来てね〜!』と
  皆さんが手を振ってくださって嬉しかった.+☆。 
  
  
  そして、もうひとつ嬉しかったというか ビックリした事が・・・。 
   
  
 
   
 
  ぶち汚かった蔵田の車が・・・なんかピッカピカになっちょる!
       
  
  施設の職員さんが、送迎車を洗車するついでに
  蔵田の車も洗ってくださっていたのォォォォ〜!!!!
    
  灰色だった車は、ピッカピカのワインレッドになっておりました。
  
  バケツとスポンジを持った職員さんが
  『これが仕事だからね〜!あっはっはっ!!』とニコニコ立っておられました。
  
    
  本当に有難うございますぅぅぅぅ〜〜!!!!
   
 
   
 
  皆さんの優しさに感激です。  
  ピッカピカになった愛車で、旅の最後、尾道へGO〜!!!
 
 
 
 
  
 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-02-14 13:54 | ・演奏 ─ 老人施設
2015.2.7. スイスアルプス音楽紀行 (広島県三次市)
 
 
 
 
広島県三次市の川地コミィニティーセンターで
 
スイス アルプス音楽紀行という音楽会が開催されました。
d0121960_12481236.jpg

  
  
  広島アルプホルンクラブさんの企画です。
   
   

  アルプホルン4本に

  アコーディオン奏者の野口美紀さん、お歌の森田さん、

  クラブ隊長の奥様のクーグロッケンなどを織り交ぜて

  時は賑やかに楽しく過ぎてゆきました。
   
  
    
 
 
 
d0121960_12485189.jpg

 
 
 
 
 
 
お客様参加コーナー。クーグロッケンで『ドレミの歌』。高い“レ”の人の出番は少ない(笑)
d0121960_12491752.jpg

 
 
 
 
 
 
フレンチホルンも演奏させていただきました。
   
アコーディオンとフレンチのコラボは初めてで、とても新鮮でした.+☆。
d0121960_1250685.jpg

   
 
  
  終演後はアルプホルンの体験コーナーもありました。
  
  クーグロッケンにも自由に触っていただきました。
 
 
 
  蔵田は、消しゴムはんこ(色々な楽器はんこ)の物販をさせていただいたのですが

  皆さん次々と購入してくださって

  用意していた40個すべて完売しました〜!
  
  ぶち ぶち ぶち有難うございました!! 
 
    

 
 
  写真は初登場のアコーディオンはんこ。嬉しいことに すぐに売り切れになりました!
  
  アコーディオンの野口さんの演奏が素晴らしかったからでしょう.+☆。

  
  

 
d0121960_18183973.jpg

 
 
  
  ★★★ 今日の出演者 ★★★
 
  1st Alphorn 横山貴秀さん
  2nd Alphorn(& French horn) 蔵田亜由美 →ホームページ
  3rd Alphorn 武田文夫さん
  4th Alphorn(& Contrabass) 原田禎彦さん
  
  Accordion 野口美紀さん →ホームページ
  Soprano 森田泰子さん
  Kuhglocken 武田史子さん
   
 

  
d0121960_12524021.jpg

 
 
 
 
 
 
三次市内の“Mike and Shirley”という、倉庫を改装した素敵なカフェにて
 
反省会という名の打ち上げパーティー。楽しい想い出ができました。
d0121960_1253280.jpg

 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-02-13 12:57 | ・演奏 ─ イベント
2015.2.6. 頓原デイサービスセンター (島根県飯南町)
 
  
 
  初めて立ち寄る島根県飯南町での演奏。
 
  どんな町じゃろうか。わくわく。
  
 
  滞在している広島県三次市と、県は違うけど すぐお隣の町・・・
  地図で見るからには 近い感覚だったんですけど
  約1時間かかりましたねぇ〜。
            
 
   
  『は?!飯南町まで行くの?!雪すごいし!!』
  『30分じゃ行けないよ!』
  『吹雪くよ!!』 『ナメちゃいめんよ飯南町。』
  
   ・・・と、雪がよく降る三次の人々に散々言われておりました(笑)
    
 
 
  
  トンネルをくぐって峠を越えると、言われた通り
  三次よりも雪が積もっていました。一面 銀世界で ぶちきれいなのー!
        
   
  海育ちの蔵田、雪景色は見慣れていないので
  とっても楽しいドライブになりました.+☆。
    
 

      
 
  
 
 
 

演奏前の腹ごしらえをしに道の駅へ。雪よりもビックリした事がありました。
   
わわわ…ワニ料理って一体何じゃろうか?!
d0121960_11543480.jpg

  
  
  
  飯南町の郷土料理でサメを使った料理のことを指すそうです。
  昔は冷凍技術が発達していなかったため、
  保存がきくサメが山間部では重宝されたそう。
   
 
  こちらのほうでは、サメの事をワニって言うんですね。
  
  びっくりしたぁ・・・ 
   
 
 
  今回は食べなかったけど、パワーフードらしいので また機会があれば! 
    
  
 
 
   

 
 


さてさて、初めて訪問させていただく施設、頓原デイサービスセンター。
 
大きな字で迎えてくださって、ぶち嬉しいです。頓原の皆様よろしくお願い致します!
d0121960_11564872.jpg

 
 

  利用者の皆さんは円になって座って
  職員さんと体操や脳トレゲームのような事をやっていらっしゃいました。
     
  が、蔵田がごそごそとセッティングを始めると、
  皆さんの視線が徐々にこちらに・・・(笑)
    
  
   
  
 
  はじめは、“何が始まるんじゃろう。なんか長いの出てきたし!”という
  驚きの表情をされていましたが
  演奏が始まると 皆さんの表情がだんだんと穏やかになってゆくのがわかり
  とても嬉しかったです。
   
  
  「懐かしい」「良い曲だ」と言って口ずさむ方や、
  大きな声で歌われる方、
  両手をひらひらさせて踊ってくださる方。
   
 
  
 
 
  
d0121960_1202617.jpg

 
 
 
 
 
 
 
大きな声で歌ってくださっていた方。皆さんの歌声が会場に響き渡っていました。
d0121960_124941.jpg

 
 
 
 
 
 
 
皆さんにいっぱいナデナデしてもろうて、楽器が喜んじょりました。
d0121960_12395771.jpg

 
 
 
 
 
 
 
このように 素敵な笑顔をたくさん拝見することができましたよ〜。
   
ああ、いっぱい山を越えて頓原に来てよかったな.+☆。 と思いました。
d0121960_125823.jpg

  
  
  
 
 
 
 
あつい視線を送ってくださっていた方から素敵な花束を受け取りました。
     
有難うございます。また訪問させてくださいね!気になるワニ料理も食べに行かなきゃ〜!
d0121960_12101268.jpg

 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-02-12 12:30 | ・演奏 ─ 老人施設
2015.2.6. リカバリーセンター章仁苑 (広島県三次市)
 
 
 
 
  広島県の山の中や瀬戸内を ぐる〜っと演奏旅行。
    
  東北地方から帰ってきたばかりですが、また一週間ほど旅をしています。
  色々な場所に行けて演奏ができることは
  本当に有難く幸せなことです。
   
 
  訪問先では必ず・・・
  職業は何ですか? えっ!主婦なんですか?! 旦那さんは留守番なんですか?!
  旦那さん理解ありますね!旦那さんすごいですね!
  という話の流れになるんですが(笑)
  
  本当にそうですよね、旦那様には感謝しています。

     
      
         
 
   
  初日は リカバリー章仁苑(広島県三次市)へ訪問でした。
   
 
  こちらは昨年の夏にも訪問させていただきましたよ。
  
  去年いらっしゃった利用者さん、
  私のことを覚えてくださっていたのでしょうか、
  こちらをニコニコ見つめてくださっていました。
 
   
 

 
 
d0121960_20383294.jpg

 
 
 
 
d0121960_20385853.jpg

 
 
 
 
 
 
 
なんか、この写真とっても好きです。
 
利用者さんの笑顔が蔵田にもうつって、にこにこキラキラなっています.+☆。
d0121960_20392571.jpg

 
 
 
 
 
 
 
こちらの方は、ベルの中に歌詞カードをポスティング。ふふふ。
d0121960_20404493.jpg

 
 
 
 
 
 
 
こちらの方は驚きの表情!!目を丸くされて細部まで観察しておられました。
 
音楽や楽器を通して、色々な表情を拝見することができました。
d0121960_2041255.jpg

   
  
  
 
 
 
 
施設から素敵なプレゼントをいただきました。なんと!手作りの羊とアルプホルン!!
     
とってもカワイイ。アルプホルンの模様も細かいところまで本当に感動です!
d0121960_20443644.jpg

 
   
  パワフルで面白い職員さんもおられ、会場は笑顔でいっぱい。
  私も、とってもよく笑った時間でした〜。
   
  皆さん、本当に有難うございました!!!!
 
 

  『また遊びにおいでぇ』のお言葉が、とっても嬉しかったです。
   
  羊のプレゼント、飾りますね!
  
 
  
  ★前回訪問した時の記事 → http://hanahorn.exblog.jp/20897520/
 
   
  

 
 

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。 



 
 
  そうそう、私、三次に音モダチができまして!!
  
  三次市在住のアコースティックデュオ『竹弦』のお二方。→ホームページ
  
 
  とある音楽イベントで何度か一緒になりまして
  三次に来るときは連絡しんしゃいよ〜と言ってくださって
  この度、お二方と美味しいものを食べに!!
   
  
  三次はピオーネしか知らなかったんですが(←失礼)
  牛肉も とっても美味しいんですね!!!
  あまりの美味しさにビックリたまげまくったステーキ。
   
   
 
  
d0121960_20543054.jpg
 
     
 
 
  
  年に2〜3回は三次市に訪問している気がする。
  道もだいぶ覚えてきました。朝は霧がすごいんです。
  
  湿気があって演奏しやすい.+☆。
  
 
  住んでいる人たちもなんか優しい。ほのぼの。
   
 

 
  三次市、なんか好きです.+☆。
 
 
 
 
   
d0121960_212369.jpg
滞在中は毎朝こんな風景だった。霧のまちです。すごいでしょー?!

 
 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-02-10 21:07 | ・演奏 ─ 老人施設
2015.1.30. たすけあいつぼみ (宮城県気仙沼市)
 
 
 
 
  東北ツアー最終日は 『たすけあい つぼみ』での演奏。
  
 
  たすけあいつぼみは、
  気仙沼市水梨地区で立ち上がった有償ボランティア団体
   
  雪かき、草取り、掃除、お買い物、イベントの写真撮影など
  ちょっと手伝って欲しいけど、なかなか人に頼めない時ってありますよね。
     
  制度にこだわらず、誰もが助け合いながら地域で安心して暮らせるような
  誰もが気兼ねなく安心して利用できるような
  お手伝いやサービスをおこなっているそうです。
    
  
 
    
  一番の目的は 居場所をつくること
   
  
 
 
 
 
 

今日は つぼみ主催、『恵方巻き作りとホルン演奏会』というイベント!!
 
公民館に、地域の方々や隣接している仮設住宅の方々が集まりました。
d0121960_1829023.jpg

 
  
    

  皆さんとても楽しみにしていらっしゃったんだと思います。
 
  地域のお母様方が朝早くから準備してくださったり、
  漬物食べてね〜!と自家製のものを持ってきてくださったり、
  
 
  誰かの知り合いは 必ず誰かにつながっていて・・・
 
  とにかく笑顔がいっぱいでした。
 
  
 
  一人ではなくて、みんなで集まって あーだこーだ色々言いながら巻く恵方巻きって
  本当に楽しいです。
 

  

  
   
  

 
d0121960_18305798.jpg
 
   
  
 
 
 
 
 
恵方巻きなので、切らずにそのまま かぶりつきます。
 
食べている間は喋っちゃいけんらしいですが、皆さん楽しいから喋る喋る(笑)
d0121960_18313063.jpg

 
 
 
 
  お昼からはホルンの演奏会。
   
 
  お昼から参加される方もいらっしゃったようです。
  たくさんの皆さんが集まってくださり嬉しかったです。 
   
 

 
 
  
  今回、東北で初めて演奏させていただく曲がありました。
  
 
  『花は咲く』です。 
  

 

 
 
 
d0121960_1832682.jpg

  
  
   
 
d0121960_18322372.jpg

 
 
 
  その曲を演奏させていただいたあとに、私の気持ちを正直に伝えました。 
 
  以下の事を皆さんに話しました。


 

  ---------------------------------------------------------------------   


 
   
  私は東北地方で『花は咲く』を演奏した事がありませんでした。
  この曲を演奏したいという気持ちが、東北では湧いてこなかった為です。
    
  西日本では いつも演奏しよる曲です。
  東北で見たこと、聞いたこと、感じた事ことをお客さんにお話しながら
  演奏しよる曲です。
      
  でも被災地でこれを演奏すると、悲しむ人や傷つく人もいらっしゃるのではと。
  上手く言えないんですが、演奏する勇気?がなかったというか
  怖かったというか、とにかく ずっと東北では避けていた曲でした。
   
  あと、私の中では とても特別で大切な曲で
  悪い言い方をすれば『震災といえばこの曲だよねー』みたいな気持ちで
  “なんとなく演奏”というのを絶対にしたくない曲でもあったからです。
   
   
   
  でも今回、フッと、演奏したいな・・・と思ったんです。
       
  『頑張ってください』『応援しています』という気持ちではなくて
  【共に生きましょう】という想いを込めて
  皆さんの前で演奏したいなと思ったんです。
         
     
 
 
  私は今まで何箇所かの仮設住宅、施設などを訪問し
  そこで生活されている方々と関わってきました。
     
  その中では、テレビでよく見るような、皆さんキラキラ輝いた表情で
  みんなで頑張ってますよ〜!という綺麗な場面より
  楽しいお茶っこの時間に 言い合いになったり喧嘩になったり・・・
  そういう場面のほうにたくさん遭遇してきました。

  私が愚痴っぽいからなのか(?)だから私に似た人が集まってくるのか
  それは分かりませんが
  どんよりしていたり不満を言っていたり
  ほぼ、そんな場面しか見ていません。
     
  でも、そんな大人の方々の横で、小さな子どもたちは いつも笑っていました。
  難しい事情が何もわからないって事もあるんだろうけど
  喧嘩をしている大人たちの横で めっちゃ笑顔で笑っていました。
    
  ケタケタ笑いながら、仮設の敷地内を元気に走りまわっている。   
  その光景を見て、子どもたちって強いな~って思ったんです。
   
   
  気仙沼の住職さんには
  『使命』・・・残された“命”を どう“使”うか という事を学び、
  昨日訪問したデイサービスの利用者さんには
  『何もかも流されたけど、心1つあれば何でもできる』と 教えていただきました。
  
      
  子どもたちを見ていると
  その子たちの次の次の、ずーっと先の代まで 震災の事を語りついでいかなきゃいけない
  それが最も大事な支援で、私たちが絶対すべき事だと思いました。
      
  
       
  
 
  震災がきっかけではありますが
  私は東北に、気仙沼に縁ができました。
  度々訪問して、逆に皆様に大変なご迷惑をかけてしまっていないか・・・
  正直、未だにモヤモヤした気持ちで訪問しています。
       
  ただ、何度も訪問する理由・・・
  元気を与えたいだとか 復興云々への気持ちも勿論ありますが
  気仙沼については、ここの人や土地や大好きだから行くという気持ちのほうが
  正直、強いです。
      
  いつも泊めてくださる高崎ファミリーもそうですが
  ここの人たちはいつも『おかえり』と言って迎えてくれます。 
  皆さんとお話していると、強くあたたかい郷土愛を本当に感じ
  私も心があたたかくなります。
   
  
  ここが好きなので、また何度も訪問させてください。
     
 
  『花は咲く』を聴いていただき有難うございました。


 
  ・・・と。   
 
  
 



d0121960_18344246.jpg

   
 
  私の発言で、もしかしたら傷付いた方もいらっしゃったかもしれません。

  でも、自分の気持ちを、訪問する側の気持ちを伝えておきたいと
  ずっとずっと思っていました。
   
  
  
 
  
  
 

  演奏後、一人の若い奥様が私のところへやってきました。
  
  これを作った方にやっと会えたぁぁ〜!って。

    

  涙ぐみながら、手には サンタさんの折り紙を持っていました。
    
 
  それは2年前の12月、気仙沼市の幼稚園で演奏した時に
  園児さん全員にプレゼントした サンタの折り紙でした。
    
 
  話を聞けば、当時の園児さんの保護者だそう。
 
  『子どもは小学生になりました〜』と。


 
  お子さんが持って帰ったサンタの折り紙を
  2年間大切に持ってくださっていた事が嬉しくて。
  
  そして私に会いにきてくださった事が嬉しくて.+☆。
   

 
  なんかね・・・
  こんなあったかい方々がたくさんいらっしゃるんですよ、気仙沼って。
  
 
  また、何度も何度も訪問したくなりました。感謝。
   
   
  
 
 
  
 
  東北ツアー2015冬 おしまい。
  
 
 
 
 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-02-05 18:36 | ・演奏 ─ 震災を忘れない
2015.1.30. 面瀬あんしん館 (宮城県気仙沼市)
 
 
 
 
  宮城県気仙沼市では
  高崎ママさんのお家にホームステイさせてもらいます。
  
  ママさんは、山口県から嫁がれた方なんです。
  だから私が行くと、『山口県が来てくれる!』と、ぶち喜んでくださいます。
   
  
    
  滞在中、天気予報で 着雪注意報という言葉を初めて聞きました。 
   
 
  気仙沼の訪問で雪に当たるのは初めて。
  朝早くから、パパさんと息子たちが雪かきをしていました。
  私も手伝おうとしたら
  あゆみちゃんは演奏があるから!見てるだけにしなさい!と言ってくださり。
 
  何から何まで、本当に感謝です。 
 
 
 
 
 
 

 
皆さんが雪かき中、私は犬とお留守番。高崎家の愛犬ニコちゃん。
    
家族みんながニコニコでありますようにという思いを込めて名付けたそうです。
d0121960_7572011.jpg

  
  
   
   
  さぁて、今日は市内のデイサービスに訪問しますよ〜!! 
  
 
  だんだん雪がひどくなってきた。大丈夫かな。
 
  あぁ、でも前日まで米沢で2〜3m級の雪のかたまりを眺めていたので
  それに比べればねぇ、ふふふっ
  
 
  ・・・と、余裕をぶっこいておりました蔵田ですが
  
 
  
  施設に訪問してから
  生まれて初めてお目にかかるモノがあり、とてもビックリしたのでありました。
   
    
 
 
 
  
  
    

ええっと、これは・・・何じゃろうか!!!わくわく。
d0121960_7583476.jpg

  
  
  
  車の上に積もった雪をのけるもので
  ホームセンターや100均などで普通に売ってあるそうで
  この辺りの方々は普通に車に積んでいたり、玄関に立てかけたりしているそう。
  

  ただ、名前はないそうです(笑)
 
  
 

 
  すごーい!コレ初めて見たんだよォォォ〜!
  
  雪国必須アイテム。これ1本で“一石三鳥”なのです。  
    
 
   

 
 
 

ハケ→雪に対応。ワイパー→水に対応。反対側→氷に対応。 超カッコイイっす!!
d0121960_80346.jpg
★モデルさん…デイサービス面瀬あんしん館の職員さん。

 
  
   

 
  あんしん館の職員さん、
  お忙しい中 写真撮影に協力してくださり有難うございました(笑)
    
  初めて見たので、写真撮って帰って山口の人に自慢したかったんです。
  
  
 
       

  
  こんな心優しい職員さんがいらっしゃる デイサービス面瀬あんしん館、
  半年前にも訪問させていただだきました。
    
  この度も貴重な時間を演奏会にあててくださり 感謝の気持ちでいっぱいです.+☆。
 
 
  
 

 
d0121960_801645.jpg

  
 
 
 
 
 
 
歓迎〜!の巨大な看板が、とっても嬉しいです.+☆。
d0121960_81133.jpg

 
 
 
 
d0121960_812752.jpg

   
 
 
 
 
 
 
じつは山口県からケーブルテレビの取材も来ておりまして
 
大きなカメラが皆さんを常に狙っておりました。皆さん大丈夫だったでしょうか・・・
d0121960_8154100.jpg

  
 
 
 
 
 
 
今回もたくさん笑顔を拝見できて よかったです.+☆。
d0121960_83429.jpg

 
 
 
 
d0121960_8211533.jpg

 
 
 
 
d0121960_8213712.jpg

 
 
 
 
 
 
 
前回訪問した時『演奏もいがったけど、あゆみちゃんもいがったぁ〜』と言ってくださった方。
 
今回も『いがった〜!いがった〜!』と喜んでくださいました。
d0121960_841323.jpg



  
  演奏後に少し皆さんのテーブルでお話させていただきました。
   
  
  『遠くからありがとね』 『雪ふってるから気をつけてね』という優しいお言葉とともに
  やはり、『あの時はねぇ〜』と 震災のお話も出てくるのです・・・
   
 

  
  家も何もかも流されたのよ〜。残ったのは心ひとつ。
  
  という方もおられました。
  
  心ひとつ残ったから、こうして元気でいられるし、ここにも来れる。
  心ひとつあれば、何でも出来るんだよ〜というお言葉をいただきました。
  
 
 
 
  面瀬あんしん館の皆さん、
  今回も思い出に残るひとときを 本当に有難うございました。

 
 


  ★前回訪問した時の記事 → http://hanahorn.exblog.jp/20987271/
 
 

 
  
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-02-05 08:32 | ・演奏 ─ 震災を忘れない
2015.1.29. ふきのとう(山形県米沢市)、山静寿(山形県山形市)
 
 
 
 
  郡山での演奏を終え、新幹線で山形県米沢市へ移動。
  
  
  
  米沢駅に着いてからの感想・・・
  
  雪!!積もりすぎて 何処が何処だか分からん。
    
   
    
 
 
  
  大量の雪を前に呆然と立ち尽くしていると、お迎えがやってきました。
    
  ここからは、美しいやまがたアルプホルンクラブの方々にお世話になります。
   

  『蔵田さんお久しぶり!待った??』とクラブの伊藤さん。
  足元を見ると長靴です。
  雪国に来て長靴がこれほど格好良く 恋しく見えるとは。
  
  神尾さんもお元気そうです。
   
 
 
 
 
 

 
   
お二方とディナーへ。 よ よ よ・・・米沢牛のステーキじゃぁぁ〜ん!!!なんて豪華なっ!!
 
食事を楽しみながら、伊藤さんの大自然に対する愛と感謝のお話を聞いたり
d0121960_7561986.jpg

   
  
 
 
 
 
 
神尾さんが、蔵田の人生初!かまくらに連れて行ってくださったり・・・
d0121960_757325.jpg

  
  
 
  到着して3時間ぐらいで
  既に米沢を満喫しきって終了〜!あ〜楽しかった!!みたいになっていますが
  お楽しみは明日も続きますからね。
  
  山形県の施設で初演奏なんですよ私!!
    
  
 
  山形の予定はすべて神尾さんが組んでくださいました。
  2つの老人施設を巡ります。
 
   
 
   

 

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。 

  
    

 
  山形で初演奏の日は、朝から超お天気!! お日様が出ていましたよ。
  昨夜積もった雪が本当に綺麗な白で、キラキラ光っていました。


   
  訪問に合わせるかのように晴れになったのだそう。

  この時期は積雪と吹雪で新幹線も止まることがあるみたい。
  何事もなく辿り着いた蔵田さんは本当にラッキーだったようです。
 
    
     
    
  
 
 
 
グループホームふきのとう(山形県米沢市)を訪問。
 
皆さん、早くから席に座って待ってくださっていた。ニコニコされながら。 
d0121960_803566.jpg

 
 
 
 
 
 
 
どこへ訪問してもそうなんですが、皆さんが一番好きなのは音楽レク。
 
いっぱい歌って いっぱい笑ってくださって、楽しいひとときでした.+☆。
d0121960_815410.jpg

   
   
   
 
 
  午後からは山形市へ移動。山静寿という施設へ。
   
  
  こちらは特養なのですが、盲老人ホームも併設していました。

  視覚障害を持つ高齢者の専用老人ホーム。
  蔵田、盲老人ホームに訪問するのは初めてです。
   
 
 
  こちらには、やまがたアルプホルンクラブの皆さんのご友人が 
  入居されているようで、さっそくご挨拶しに行きました。
  
   

  施設内の廊下の隅には、
  チョロチョロチョロ・・・と水の音が聞こえる噴水みたいな置物があったり 
  居室の入り口には丸や三角四角など、
  触ってすぐわかるような凹凸の模様があったり
  (会議室の入り口のマークは 長方形とその周りに6つの丸。会議しているみたいな図)
 
  色々な工夫がされていました。
 
   
 
 

  
 

 
クラブのご友人の居室におじゃましました。
       
テレビかと思っていたコチラは、なんと文字を拡大する機械でした。
d0121960_832054.jpg

  
 
 
 
 
 
 
何か書かれてある紙を下に置き、真ん中のつまみで拡大できます。
 
わわわっ!『蔵田』と大きく映し出されました。この大きさだとバッチリわかるそうです。
d0121960_833999.jpg

  
  
  
  
 
 
 
『はい、写真撮ってね』と ちょうど良い大きさにしてくださった(笑)
 
クラブの方が、今日の演奏の事をメモして伝えてくださっていたそうです。感謝.+☆。
d0121960_844991.jpg

 
 
 
 
 
 
 
演奏会には、特養と盲老人ホームから大勢の皆さんが集まってくださいました。
d0121960_863491.jpg

 
 
 
 
 
 
 
アルプホルンクラブの神尾父ちゃんと アルプDuoもしましたよ〜。
 
広い会場でしたが音が届いていましたでしょうか?最後はお一人ずつと会話を交わしました。
d0121960_8273178.jpg

 
 
 
 
 
 
 
『アンコールゥゥゥ!!!!!』のお言葉、とっても嬉しかったです。
d0121960_885995.jpg

 
  
  
  演奏後は、なんと神尾さんが宮城県気仙沼市まで
  車で3時間かけて送ってくださいました!
  
  こうやって今回も無事に 蔵田亜由美は
  山形の父ちゃんから気仙沼の母ちゃんにバトンタッチされたのでした。
 
  

  気仙沼市では高崎ママの家にホームステイです。
  震災の年に、気仙沼のチャリティーコンサートで共演したのがきっかけで
  それからのご縁です。(ママは尺八大師範)

 
  本当に 本当に、お世話してくださる方がいらっしゃるって有難い。
  遠い地で『父ちゃん』 『母ちゃん』と呼べる方がいて嬉しい。
 
 
  感謝の気持ちとともに・・・
   
  明日からは東北ツアー最後の地、気仙沼での活動です!
 
 
 

  
  
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-02-04 08:10 | ・演奏 ─ 老人施設
2015.1.28. ケアビレッジ光の森 (福島県郡山市)
 
 
 
 
福島の最終日は、ケアビレッジ光の森(福島県郡山市)へ訪問。
 
お忙しい中このように飾ってくださり本当に有難うございます.+☆。
d0121960_19591144.jpg

 
 
 
 
 
 
 
ケアハウスやデイサービスの皆さんが たくさん集まってくださいました!
d0121960_2044249.jpg

 
 
 
 
 
 
 
アルプホルンだけではなく、私の腕もナデナデしてくださって((笑))
 
とっても楽しい時間を過ごさせていただき感謝です。
d0121960_206875.jpg

 
  
  
 
  職員さんが3.11の地震のあとのお話をしてくださいました。 
   
 
  郡山市では とにかくガソリンが不足したので
  車が動かせず利用者さんの送迎ができない為、デイサービスを3週間お休みしたそうです。
  食べ物も不足したそうですよ。
  
  
  デイサービスを再開した時には
  『また光の森に来れて良かった。もう来られないのかと思った。』と
  利用者さんは涙を流しながら言っておられたそうです。
    
  涙をながす利用者さんの姿を拝見し、
  自分たちの仕事が、どれだけ皆さんの生き甲斐になっているか・・・!!
  と、再確認させられたそうです。
 

 
  震度5になると、建物が踊っているように揺れるそうですが
  光の森ケアハウスの居室も冷蔵庫などが倒れましたが、ケガ人は0だったそうです。
 
   
 

  お話してくださり有難うございました。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-02-03 21:05 | ・演奏 ─ 老人施設
蔵田亜由美の音楽活動ブログです。フレンチホルンとアルプホルンを吹きます。フリーで活動中。病院、施設、飲食店、イベントステージなどに出演しています。