by ol-_-ol-3-3-3
出演予定
+++++++++++
  
茶色の文字
観覧可能な演奏です
 
ホームページのほうに
詳しく載せています
 
+++++++++++


 3月28日(火)
 福岡県直方市
 老人施設
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 4月2日(日)
 山口県山口市
 夜桜コンサート
 旧県会議事堂前 庭園
 出演18:00〜18:20
 観覧無料
 (アルプsolo)

 
 4月8日(土)
 広島県三次市
 障がい者施設 お花見会
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 4月11日(火)
 山口県光市
 老人施設
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 4月18日(火)
 鳥取県鳥取市
 老人施設
 (フレンチ.アルプsolo)
  
 4月19日(水)
 鳥取県鳥取市
 老人施設
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 4月20日(木)
 鳥取県鳥取市
 老人施設
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 4月21日(金)
 鳥取県岩美町
 老人施設
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 4月22日(土)
 鳥取県八頭町
 かわはら春フェス
      in 霊石山
 詳細は→こちら
 (アルプsolo)

  
  
カテゴリ:・演奏 ─ 医療施設( 12 )
2017.3.25. 姫野病院 (福岡県広川町)
 
 
 
 
福岡県八女郡広川町にある姫野病院と、介護老人保健施設 舞風台で演奏。

1泊2日の旅で事業所めぐりをさせていただきました。
d0121960_2242401.jpg

  
 
 
 
 
 
こちらは病院の玄関。ポスター掲示や 可愛い看板設置に感謝です!
 
その効果もあり、患者さんだけではなく一般の方々も聴きに来てくださいました。
d0121960_22425638.jpg

  
 
 
 
 
 
歌にタンバリンに皆さんニコニコ、盛り上げてくださいました.+☆。
 
歌うこと、笑うことは健康にとても良いそうですよ。
d0121960_22431961.jpg

 
 
 
 
d0121960_22433185.jpg

  
 
 
 
 
 
何かいた・・・患者さんにまぎれて何かいた・・・
 
演奏中ずっと気になっていたこれ。
d0121960_22434468.jpg

  
      
  お年寄りの世代は「しゃれこうべ」、私たちの世代は「ドクロ」
  
  今時の若い子は「スカル」・・・
 
  何故だか 呼び名は世代で全然違うんですが
  
  それらはみんな「頭部のみ」を表した言葉なんですよね〜。
  
       
  
  この子は人体骨格模型ですが
  
  こちらの世界では「サム」 「スタン」 「フレッド」とかいう呼び名があるらしくて
    
  なんか模型の種類で分けられているみたいです。
 
 
  以上、蔵田の薄い豆知識でした。
  
  
 

  演奏を聴いてくださった皆様、準備してくださったスタッフの皆様、
  
  本当にありがとうございました!!
 
  
   
  
  
 

  せっかく八女の辺りまで来たので・・・
 
  とりあえす大きな茶園のド真ん中に立ってみようか。
 
   
   
  茶園なんて見慣れていないので、木が2〜3列並んでいるだけ感動モノなのに
  
  ここ、八女中央大茶園は約70haもの広大な丘陵地にズラ〜〜〜ッとあるもんだから
  
  そりゃーもう 倒れそうなぐらい感動しました。
  
 

 
 
d0121960_22453022.jpg

  
  
 
 
 
 
しかも八女茶をいただいたあとの茶っ葉、酢醤油で食べられるんだってよ!!!!
 
あれれ、箸が全然とまらない。全部美味しくいただきました。
d0121960_22454770.jpg

 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2017-03-26 22:46 | ・演奏 ─ 医療施設
2016.8.3. 東佐賀病院 (佐賀県みやき町)
 
 
 
 
東佐賀病院さんからホルン演奏会のお話をいただきました。
 
重症心身障害病棟。身体的・知的障害が重複し それぞれの障害が重度である方の棟です。
d0121960_061520.jpg

 
 
 
 
 
 
声を出して反応してくださったり、曲に合わせて揺れてくださったり、
 
じっと見つめてくださったり。ご家族さんも来られていて楽しく賑やかな演奏会でした。
d0121960_075096.jpg

 
 
 
 
d0121960_0124715.jpg

   
 
 
 
今日のプログラムの中に偶然、患者さんの大好きな曲があったようです!!
 
マイクを持って一緒に歌ってくださいました。盛り上げてくださいましたよ〜!
d0121960_095327.jpg

 
 
  演奏会の後は、色々な打楽器に触っていただきました。
 
  
  
  左右にネジネジするだけで鳥の鳴き声がするバードコール。
 
  大きくて重たいカウベル。ビブラスラップの面白い音。時計みたいな音のウッドブロック。
 
  波の音がするオーシャンドラムなど・・・
 
  どれも簡単に音が出せちゃうものなので、皆さん喜んでおられました。
 
   

  音楽っていいなぁ〜と 今日も思うのでありました。
 

 
  
  

  
by ol-_-ol-3-3-3 | 2016-08-18 00:20 | ・演奏 ─ 医療施設
2016.7.6. 山口宇部医療センター (宇部市)
 
 
 
 
  山口宇部医療センターの きらら病棟(重症心身障害病棟)で毎年開催されている
 
  《夏のきらら音楽祭》に呼んでいただき、演奏をしてきました。
  
    
   
  きらら病棟は、重度の知的障害および重度の肢体不自由の方の治療や
  
  日常生活の支援・育成・指導をすることを目的とした病棟です。
 
  看護、療育、リハビリテーションなど、総合的なサービスを提供しています。
   
  
 

  音楽会は30分程度のゲストの演奏と、
 
  患者さんとスタッフさんのトーンチャイム演奏があります。
   
 
  1部と2部に分けられており
    
  患者さんとご家族さんを入れ替えて2回開催されます。
  
  体調やご都合によって、どちらに参加するか選んでいただくそうです。
  
  
 
 
  パンフレットも会場もアルプスの雰囲気でいっぱいでした。
 
  感謝感激.+☆。
 
  
 
 

d0121960_1134294.jpg

     
   
    
 
 
 
患者さんとスタッフさんが作ってくださった飾り.+☆。
  
エーデルワイスをイメージして作られたそう。天井は天の川にもみえますね〜!
d0121960_114213.jpg

  
  
  
 
 
 
壁面も飾ってくださって有難うございます。マッターホルンだぁぁぁ〜!
d0121960_1154151.jpg

 
 
 
 
 
 
皆さんに2つのホルンの音色を楽しんでいただきました。
 
お眠りになる方、大きな声で唄ってくださる方、色々な表情を拝見することができました。
d0121960_116211.jpg

 
  
  
  演奏会の後は病棟対応
   
 
  体調が磨ぐれず音楽会に参加できなかった患者さんの病室の前で
  
  マンツーマンのスペシャルコンサートです.+☆。
  
 

  フレンチとアルプを1曲ずつ。
 

  フレンチホルンの曲では、すやすやお眠りになったそうです。 
  
  そしてアルプホルンでは、バチッと目を開いておられたそう。
   
  音にビックリされたのでしょうか!?

 




d0121960_117264.jpg

 
 
 
 
 
 
集まって来られた患者さんとお話させていただいたり、楽器に触れていただいたり
  
楽しい時間を過ごしました。皆さま有難うございました!
d0121960_119427.jpg

 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2016-07-10 11:22 | ・演奏 ─ 医療施設
2015.9.4. 宇和島徳洲会病院 (愛媛県宇和島市)
 
 
 
 
  愛媛の旅4日目。
  
  宇和島徳洲会病院(愛媛県宇和島市)で演奏です。
  
  今回の旅のきっかけをくださった病院。
    
  
  
  『第8回院内コンサート』に声をかけてくださいました。
  
  実は院内コンサートは2度目の出演なのです。本当に有難うございます!!
   
      
   
  前回訪問した時には、玄関には大きな牛鬼の顔が飾られていたんですが
  
  ただいまツノが折れて入院中だそうで・・・残念〜。
 
 
  
 

   
  
  
病院の受付ロビーで演奏をしました。患者さんや一般のお客さん、職員さん。
 
たくさんの方々に集まっていただき、とっても嬉しかったです!
d0121960_21175183.jpg

 
 
 
 
d0121960_211877.jpg

 
 
 
 
d0121960_21182627.jpg

 
 
 
 
d0121960_21185329.jpg

 
 
 
 
 
 
アルプホルンを持ち上げた時には『おぉぉ〜』とビックリされて拍手をいただきました。
 
じつは中に何も入っちょらん木の筒なので、ひょいっと持ち上げられる軽さです。
d0121960_21341679.jpg

  
   
 
 
 
 
職員さんも興味津々のご様子。たくさん質問してくださいました〜!
d0121960_21201326.jpg

  
  
 
 
 
 
ベルの中に向かって『お〜い』と叫ばれる患者さん。
 
それを拝見しながら、周りの皆さんも和やかな気持ちになります.+☆。
d0121960_21205465.jpg

   
 
  
 
d0121960_21211068.jpg

 
 
 
 
 
 
どこまで手がはいるかな〜というのも流行りました(笑)
 
宇和島徳洲会病院の皆さん、この度も蔵田とのひとときにお付き合いくださり感謝です。
d0121960_21213493.jpg

  
 
  
  
 
 
終演後に、患者さんが来られて『これは日本の木やな』とおっしゃいました。
 
大正解!日本製です。見ただけで何故わかったんでしょうか?!
d0121960_21215449.jpg

     
  どうやら年輪幅というのを見たそうです。
  
  日本のように四季がある地域で育つ樹木は
  
  季節によって肥大成長する度合いが異なって
  
  時期によって性質の違った層(年輪)ができるらしいのです。
  
  成長が始まる春から夏にかけてできる層は白っぽい淡い色をしていて
 
  秋から冬にかけては層の色が濃くなるのだそう。
 
   
   
  『四季がない外国の木は、こんな年輪にならないからね』と教えてくださいました。
 
  大変勉強になりました〜!!
 
 
 
 
 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-09-04 21:24 | ・演奏 ─ 医療施設
2015.7.6. 志田病院 (佐賀県佐賀市)
 
 
 
 
  早いもので佐賀県の旅ラストになります。
 
  演奏を楽しんで、ご当地グルメを楽しんで、あちこちウロウロ。
 
  知らない町、知らない道、見慣れない風景なので
 
  どこまでも運転して行ってしまいそうでした。
  
 
 
  毎日とっても充実していて濃いので、あっという間に最終日がやってきてしまいます。
  
  名残惜しいですが、ラストの演奏会場へ。
    
  
 
 
  
d0121960_18123670.jpg
 

 
 
  志田病院(佐賀県佐賀市)。
 
  今回の旅のきっかけを作ってくださった病院。
 
  七夕会に声をかけてくださったのです。
 
  
  
  通所の皆さん、入院患者さん、たくさんの病院利用者さんが
  
  楽しみに待ってくださっていました。
 
  
 
  七夕飾りも とっても賑やかですね.+☆。
   
  
 
 

d0121960_17422736.jpg

 
 
 
 
d0121960_17553741.jpg

 
 
 
 
d0121960_1873078.jpg

 
 
 
 
元気な歌声と、たくさんの笑顔と、大きな笑い声。
 
『あ〜楽しかった!』というお言葉をいただき、とても嬉しくてホッとしました。
d0121960_18164661.jpg

  
 
  
  ふるさとを演奏中、入院患者さんやご家族さんが涙を流しておられました。
 
  『まるいホルンは、とっても優しい音がしますね。
 
   癒されたし色々と思い出して涙が出ました』と。
  
  
  フレンチホルンを20ウン年間ずっと続けてやってきて良かったと思える瞬間。
  
 
 
 
  アルプホルンを触る時間では、
 
  いままでウトウトなさっていた皆さんも カッ!!と目を開いて
 
  『わ〜!初めて見たぁぁ〜!いっぱい触っとこ!』と笑顔で触ってくださる。
 
 
 
  それぞれのホルンが、それぞれの役割を果たしてくれています。
 
  私、この2つの楽器で本当に良かった。 
 
 
 
 
  これからも色々な場所に2つのホルンの音を届けたいな〜!と強く思いました。
 
  佐賀の皆さん、有難うございました!!!
 
 
 
 

  
d0121960_1817333.jpg

by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-07-10 18:29 | ・演奏 ─ 医療施設
2014.10.23. 賀茂精神医療センター (広島県東広島市)
 
 
 
 
  気持ちのいい秋晴れだぁぁ〜!!
  


  今日は賀茂精神医療センター(広島県東広島市)で演奏。
  
  文化祭へ出演させていただきました。
  
  去年に引き続き声をかけてくださって、とっても嬉しいです.+☆。


  
  作品展示コーナー、本格インドカレー販売、喫茶、お茶席 etc…

  午前中から様々な催し物があったみたいです。

  一般のお客様も来られていて賑わっていました。
  
 
  
 
  
d0121960_2117840.jpg

 
 
 
 
 
 
演奏会場に行くと・・・うわっ!!絵のお上手な職員さんがボード作成中。
 
見本をみてスラスラ描いています。すごーい。弟子入りしたい.+☆。
d0121960_21194972.jpg

 
 
 
 
 
 
患者さん、一般のお客さん、職員さんに聴いていただきました。
 
自然と手拍子が起こったり、話に笑ってくださったり、演奏していてすごく楽しかった。
d0121960_21234697.jpg

 
 
 
 
d0121960_21214469.jpg

 
 
 
 
 
 
看護師長さんからホルンの音は深いですねと嬉しいお言葉をいただきました。
d0121960_21243087.jpg

 
 
 
 
 
 
演奏後にはサプライズ的な感謝状が・・・ありがとうございます!
 
『あ、奥の人は ダメよ〜ダメダメの人だ!』って気が付いて、笑いをこらえきれない蔵田。
d0121960_21281453.jpg

 
 
 
 
 
 
今年も大変お世話になりました!また機会がございましたら訪問させてくださいネ。
d0121960_21315924.jpg

 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2014-10-23 20:50 | ・演奏 ─ 医療施設
2013.12.21. 宇和島徳洲会病院コンサート(愛媛県宇和島市)
 
 
 
 
  演奏で愛媛県宇和島市へ。
  
 
  3ヶ月前にも別の演奏で訪れた地です。

  鯛めしが美味しくて、潮風が心地よくて、気候も良くて・・・

  また行きたいよ〜!!って思っていたら 叶ったよぉぉ.+☆。
  
 
 
  今回は、宇和島徳洲会病院の院内コンサート

  ホルン演奏を!との事で声をかけていただきました。

  入院患者様やご家族の方々を対象に、定期的に開催されているコンサートです。
    

 
 
 
d0121960_23524923.jpg

 
 
 
 
 
 
病院ロビーでは宇和島の 『牛鬼』が出迎えてくれました。
 
顔だけでも迫力あるに、これに巨大な胴体も付くそうです!ひょえ〜!!
d0121960_23532394.jpg

 
 
  演奏前に病院を案内していただきました。

  海の側なので、上の階にのぼるとオーシャンビュー!とっても良い景色でした。
    
  こちらの病院は外来よりも入院患者さんが多いそうです。

 
 
 
  掲示板に、コンサートのポスターを貼ってくださっていた!!

  たくさん貼ってくださっていた〜!嬉しい.+☆。
 
  
 
  
 
 
 
d0121960_23552010.jpg

 
 
 
  
 
 
会場のリハビリ室にはたくさんの患者さん、ご家族さんが集まってくださいました。

クリスマスの曲、日本の曲、スイスの曲・・・45分のプログラム。
d0121960_23564362.jpg

 
 
 
 
d0121960_23582463.jpg

 
 
 
 
d0121960_23583882.jpg

 
 
  
  皆さん、長い時間お付き合いくださり有り難うございました!

  腰は痛くなかったでしょうか。
 
  演奏している本人は、あっという間の時間でした。
  
  
  
  皆さん歌ってくださったり、鈴やタンバリンを振ってくださったり

  『あゆみちゃ〜ん』と声をかけてくださったり
 
  いっぱい笑ってくださったり

  たくさんの人とお写真を撮ったり・・・
    
     

  前の日に訪問した市内のデイサービスの方も聴きに来てくださっていたり

  ホルンをやっています!っていう女の子もいたり。

  皆さん本当に有り難うございました!!

  蔵田はとっても嬉しかったです。
 
 
  

 
  
 
d0121960_02585.jpg

 
 
 
 
 
 
職員さん、蔵田に声をかけてくださり感謝しています。
   
楽しい宇和島の音楽旅行をありがとうございました!会場準備等、大変お世話になりました。
d0121960_08542.jpg

 
 
 

 
。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+

 
 
 
 
 
滞在中はもちろん、名物の鯛めしをがっつりいただきました。

だしと卵と鯛を混ぜて、アツアツごはんにかけて食べる ぜいたくごはん。
d0121960_0131224.jpg

 

 
  音モダチが働いている『のぼり旗店』も見学させてもらいました。
   

  染物屋さんは昔は宇和島市に4店舗ぐらいあったそうですが
 
  今はこちらの店だけのようです。
  
 

  今時期は、来年の干支ののれん作りで忙しいそうです。

  春は鯉のぼり、夏と秋は祭ののぼり、冬は干支のもの。

  大漁旗も!!

 
 
 
 

d0121960_0134351.jpg

 
 
 
  次に色を塗ったものを乾かします。
   
 
 
  染物の下にはストーブが4台。熱で乾かします。

  もちろん、季節に関係なくストーブがついているそうで

  真夏の工房内は50度近くの気温になるそうです。


  命がけ・・・
 
 
 
  

  白い部分は色がつかないようにノリを塗ってガードしてあります。
  
 

 
  

d0121960_0142684.jpg

 
  
 
  乾いたらノリをはがします。

 
  こすり洗いが出来ないデリケートな染料なので

  何時間も水に付けて、ホースの水を当てながらノリを剥がします。

  真冬の野外で水仕事・・・

  色々な工程を経て完成するんですねぇ。
  

 
 
  『染物は水に浸した時に一番良い色をしている』とお店の人。 
 
  たしかに、そうかもしれない!
 
 
 
 



d0121960_015262.jpg

 
 
 
 
 
 
演奏で宇和島の皆さんと交流し、工房見学で宇和島の職人さんともお話ができ
  
とっても とっても刺激になった旅でした。ありがとう。
d0121960_0162988.jpg
宇和島徳洲会病院さんのコンサート報告は →コチラです

 
 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2013-12-21 23:25 | ・演奏 ─ 医療施設
2013.11.9.大野浦病院フェスティバル(広島県廿日市市)
 
 
 
 
  広島県廿日市市にある大野浦病院の
 
  『大野浦フェスティバル』にお呼ばれ致しました〜!!
   
  会場は野外駐車場です。

  暑くもなく寒くもなく、お天気も快晴でした。
 
  

  焼きそば・うどん・フランクフルト・綿菓子・炊き込みごはん等の出店や

  保育園児さんの作品・福祉用具などの展示、

  血管年齢測定・お口のチェック等をしてもらえる健康増進コーナーもあり

  会場は多くの一般のお客様や患者さんで盛り上がっていました。
  
   

  野外ステージは、岩国ブラスムジークさんによる音楽会や、ものまね歌謡曲ショー、

  蔵田もアルプホルンsoloで出演させていただきました。
  
  
  

 
d0121960_755353.jpg

  
 
 
 
 
 
出番の前に腹ごしらえ!岩国ブラスムジークさんの楽しい演奏を聴きながら。
 
演奏前なので 焼きそばは『青のり抜きで!』って言うのを忘れずに。
d0121960_7574992.jpg

  
 
  
  
  
  
さあ出番です!マイクを通さず生音をお聴かせしたかったんです。
 
だからお客様方向に真っ直ぐ配置。舞台からはみ出たので(笑)机を置いてもらいました。
d0121960_7465168.jpg

  
 
 
 
 
 
患者さんもアルプホルンが聴きたいと、病室から降りて来てくださった.+☆。
d0121960_749789.jpg

 
 
 
 
 
 
ポンポン隊もいらっしゃって、ぶち盛り上げてくださいました!!
 
陽に反射してキラキラ綺麗でしたよぉぉ〜
d0121960_7524212.jpg

 
 
 
 
d0121960_2055729.jpg

 
 
  皆様、演奏を聴いてくださり有り難うございました。

  最高のお天気の中、野外で気持ちよく

  たくさんの方々と楽しい時間を共有できた事に、心から感謝しております。
  
 
   
  帰宅後に職員さんからメールが届きました。
   
  『感動して泣いておられた患者さんもいらっしゃった。
 
  皆さん穏やかな表情をされていて良かった。心に響いたんだと思います。』
  
   

  すごく すごく嬉しかったです!!
  
  今回もまた、音楽の不思議なパワーを感じる事ができました.+☆。
 
 
 
   
 

 

 
患者さんや職員さんの笑顔に癒されました。
 
大野浦フェスティバルは毎年開催されているみたい。要チェックですよ〜!
d0121960_88991.jpg

by ol-_-ol-3-3-3 | 2013-11-12 08:13 | ・演奏 ─ 医療施設
2013.10.23. 精神医療センター(広島県東広島市)
 
 
 
 
  今日は日帰り高速道路の旅 in 広島です。
 
  
   
  広島県東広島市にある賀茂精神医療センターの文化祭。

  開会行事のあとのオープニングで演奏させていただきました。
    
  こちらは精神疾患と重症心身障害の専門病院です。
   
    
  
d0121960_15403919.jpg
  
 
 
 
  2日間にわたって行なわれる文化祭。

  華やかに飾られた多目的ホールの中には、患者さま・ご家族の方々・職員さん等々

  100名近くの皆様が集っておられましたよ〜!!
   
  

  病院の託児所の子どもたちによるお遊戯や、患者さんによるカラオケなど

  楽しいプログラム満載でした〜。
   
  
 
  
  蔵田はオープニングを賑やかに務めさせていただきました.+☆。
 
   
     
  賑やかに〜というよりは

  私のホルンの演奏って眠たくなってしまう系なのですが・・・

  皆様、楽しんでいただけましたでしょうか。
     
  いっぱい喋りました。もちろん演奏もしました。
  
  
  
 
  音楽は心と心を繋ぐものだと思っちょります。

  ホルンを聴いて何か1つでも良いので、ココロに感じていただければ嬉しいな〜

  という気持ちで演奏させていただきました。
  
 
 
 
  
 
d0121960_15423100.jpg

 
 
  
 
d0121960_1550412.jpg
盛大な行事にお招きいただきまして、本当に有り難うございました。
 
準備や撤収等、大変お世話になりました。

 
 
 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2013-10-23 15:57 | ・演奏 ─ 医療施設
2012.10.25. 県立総合医療センター (防府市)
 
 
 
 
  県立総合医療センター(防府市)でコンサートをさせていただきました。
    
  ロビーにある白いグランドピアノを活用しよう!という事で

  毎月、色々なグループが演奏しているみたいです。
   
  
  
   
  『ちぃ〜とコンサート』という名前だったんですね。会場に行って知りました(笑)
  
  『ちぃと』とは、山口弁で『ちょっと』や『少し』という意味です。

  『ちぃと出掛けてくるけ〜』って使います。
  
   
 
  
 
d0121960_18144494.jpg

  
  
 
  
 
 
白いグランドピアノ〜!きれい。ホワイトチョコレートみたいなね!
d0121960_1815884.jpg

 
 
 
  
 
 
Hornくらた、Pianoトモコで顔晴(がんば)りました。色違いの服。
d0121960_1902834.jpg

 
 
 
 
 
 
白いピアノを弾くのは初めてみたいで、若干テンション高めのトモコ姉さま。
d0121960_18153951.jpg

  
  
 
 
  
 
私の後ろにある長〜い黒〜いのはスピーカーなんて!
d0121960_15264882.jpg

  
  
   
   
 
 
外来ロビーには地域の方々、二階には患者さんや先生方。
d0121960_18175752.jpg

 
 
  
  患者さんは、車椅子やベッドで聴きに来られていました。
 
  病院での入院生活は、病気やケガとの闘いと共に

  精神的に滅入ってしまうことも多いと思います。
  
  

  背筋をのばして聴く音楽ではなく、気楽に聴ける音楽をめざして・・・
  
  少しでも心安らかに楽しんでいただけたら良いな〜という気持ちで

  演奏させていただきました。
  
 
 
 
 
 
d0121960_1822181.jpg

 
 
 
  
 
 
音響のBONOさん&がっちゃん。なにやらコソコソ楽しそうだよ.+☆。
d0121960_18335440.jpg

  
 
  
 
 
 
『このようにハエが飛ぶような音を出すんです』の顔。バズィングと言います。
d0121960_18204649.jpg

 
   
 
 
d0121960_18233774.jpg
コンサートのために予定を空けてお越し下さった皆様、病院の職員さんに感謝です。
  
本日の記事は、敏腕カメラマン『猫背のたぬき』さんの写真と共におおくりしました。

   

 
 
  
by ol-_-ol-3-3-3 | 2012-10-25 18:34 | ・演奏 ─ 医療施設
蔵田亜由美の音楽活動ブログです。フレンチホルンとアルプホルンを吹きます。フリーで活動中。病院、施設、飲食店、イベントステージなどに出演しています。