by ol-_-ol-3-3-3
出演予定
+++++++++++
  
茶色の文字
観覧可能な演奏です
 
ホームページのほうに
詳しく載せています
 
+++++++++++


 5月6日(土)
 広島県尾道市
 音楽と風景
 商店街街角コンサート
 出演12:00桂馬さん前
  14:00コモンさん前
 観覧無料
 (アルプsolo)

 
 5月9日(火)
 山口県岩国市
 老人施設
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 5月11日(木)
 山口県下松市
 お寺コンサート
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 5月13日(土)
 山口県柳井市
 うずしおまつり
 大畠総合センターにて
 出演12:45〜12:00
 観覧無料
 (アルプsolo)

 
 5月24日(水)
 山口県光市
 老人施設
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 5月27日(土)
 山口県防府市
 ふれあいサロン
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 5月28日(日)
 山口県宇部市
 宇部空港
 にぎわいフェスタ
 出演13:00〜13:40
 観覧無料
 (フレンチ.アルプsolo)

 
 
【山形】田沢ふれあいコンサート 2016/9/24
 
 
 
 
  山口のシンガーソングライター毛利治郎さん。
   
  毛利さんは東日本大震災の被災地に
 
  ガレキ拾いやボランティア演奏で何度も足を運んでおられます。
 
 
  山形県米沢市の田沢地区にも縁があり、何度も通っているそうですよ。
 
  
  

  えっ!毛利さん田沢に行っているんですか?わたし飯豊に行ってるんですよ!
  
  ぶーち近くじゃないですか〜!!
 
  田沢は行く度に通りすがってますよォォ〜!!
   
  
 
  ・・・という事で、今回東北でお会いする事になりました。東北でお会いするのは初めて!
  
   
  
 
  
  どうやら毛利さんは、米沢市で開催される大きなお祭り
  
  『なせばなる秋まつり』のステージで『草木塔の詩』(ご自身作詞作曲)を歌うらしくて。
  
  そして歌に合わせて田沢の方々が草木塔踊りを披露されるみたいで。
  
  え〜!すごい!ぶち見たい!
 
 
 
  ※田沢地区には草木塔という
 
  木々や草を供養するための、自然石で作られた小さな石碑が点在しています。 
     
  草や木にまで感謝をしてその供養塔を立てるとは・・・
 
  石碑の前に立つ度、自然に対する感謝の念に感銘を受けます。
  
 
 
     
  
  このたび毛利さんの繋がりで、蔵田もお祭りの一角の草木塔ブースで
 
  お手伝いをさせていただくことになりましたよ!わ〜い。
   
  
 

  朝、田沢の公民館に着きました。
  
  地区の皆さんは既に準備にとりかかっていました。
  
  何をなさっているのかな?これは・・・餅かな???
  
 
 
 
 
d0121960_7245985.jpg

  

   
  草木塔祭で無料でふるまう『ばんだい餅』を作っておられたんですね。
  
  餅米ではなく普通のご飯として食べる米を潰して作るので
 
  固くならないらしいよ。
  
 
 
 
  違う、そこ位置が違う!笹の上にのせて!・・・とかご指摘を受けながら
 
  蔵田も並べるお手伝いをしました。
 
 
  
 
  甘味噌とずんだの2種類の餅、アザミ(茎の部分)の煮物が添えてあります。
 
  
 
  アザミってあのピンクの花でしょ?!
 
  この辺りの人々は食べられる草と食べられない草がよく分かっているらしい。
 
  歴史上、財政難だったからとか・・・。
 
 
  昔の人がこの地域に草木塔を建てた理由、食の部分も関係しているのかな〜と思いました。

 
  塀や垣根に「うこぎ」を植えた家もたくさんありました。
 
 
 
 
  山形県民は雑草を食べているって
 
  ケンミンショーで見た事があったのを思い出しました。
 
 
 

 
 
d0121960_7253085.jpg

 
  
 
  なせばなる秋まつり。
  
 
  草木からの恩恵に感謝し生命の尊さを考える『草木塔祭』
 
  伝統工芸や産業を紹介する『今に伝わる伝統市』
  
  昔から伝わる無人販売の『棒杭市』
  
  そして米沢の豊かな食を味わう『米沢どん丼まつり』
 
 
 
  会場は様々なイベントで大賑わいでした〜!!

 
 
 
 
d0121960_728664.jpg

 
 
 
 
 
 
ひと!ヒト!人!!米沢すごいなぁ〜。ゆるキャラもいっぱいいました。ひとつ捕まえた。
d0121960_7283426.jpg

 
   
 
 
 
 
露店では珍しい焼印屋さんもありました。蔵田の蔵の字を見つけちゃったので
 
即購入しました。朝のトースト、卵焼き、なんと紙にも焼きが入れられるらしい!!
d0121960_7292676.jpg

 
 
 
 
 
 
ステージでは草木塔の詩を歌う毛利さんと、詩に合わせて踊る田沢の皆様。
 
米沢の空に毛利さんの歌声が心地よく響いていました。山口の人が歌っている事に感動。
d0121960_7294949.jpg

 
  
  
 
 
 
さてさて、こちらは草木塔のブースです。
 
たくさんのお客様が草木塔供養祭に集まってくださいました。
d0121960_7321817.jpg

 
 
 
 
 
 
山伏による草木塔の供養が始まりました。ホラ貝が大活躍だった。
 
米沢の皆さんの精神文化、自然への感謝、色々な念がみなぎってきて圧巻でした。
d0121960_7324576.jpg

 
 
 
 
 
 
現市長様と前市長様だそうな。共に争ったお二人が共に並んで和かに座っていらっしゃる。
 
そのようにさせてしまう草木塔祭って本当にすごいです。
d0121960_8145626.jpg

 
  
 
 
 
 
ばんだい餅の実演。本当はこうやって切り株の上で作るらしい。
 
板(ばん)の台の上で米を叩いて作った事から『ばんだい餅』。山仕事の男達の食事だったそう。
d0121960_7342448.jpg

 
 
 
 
 
 
お祭りが終わった後、田沢の方に草木塔を何箇所か案内していただきました。
 
草木塔の多くは田沢に集中しています。建立の理由については様々な説があります。
d0121960_7345339.jpg

 
 
 
  夕方からは田沢の公民館に戻り、毛利さんのふれあいコンサートです。
  
 
  な な なんと、蔵田も出演させていただける事になりまして・・・
  
  
 
  毛利さんは田沢地区で、蔵田は飯豊町で
  
  お互いが出会う前から、それぞれが それぞれの場所で縁を紡いでおり、
   
  その縁が色々な形で繋がった結果、山形で一緒に毛利さんとのコンサートが実現。
  
  
  縁って本当にすごいな〜、有難いなと感じました。
 
 
 
 
  田沢にちらっと寄って歌を聴くぐらいのつもりだったのですが
 
  ガッツリ出演してしまいました。
 
  
   
 
 
 
d0121960_737635.jpg

 
 
 
  
d0121960_736271.jpg

 
 
 
 
d0121960_7364940.jpg

 
 
 
 
 
 
コンサートの後は親睦会。飲んで食べて・・・。皆さん本当にエネルギッシュ!
 
夢中になる事、やる事があるからいつまでも元気でいられるそう。尊敬します。
d0121960_7381812.jpg

 
 
  田沢地区の皆様からは、地域文化を継承していく精神、田沢育ちのプライド、
 
  元気の秘訣、食べられる草と食べられない草の事・・・
 
 
  そして『米沢のABC』を学びました。
  
 
  Aはアップル、Bはビーフ、Cは何だと思いますか?
 
  カープです。鯉です、鯉も食べるそうなのです!!!次はチャレンジしてみたいです。
 
 
 
 
 

 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2016-10-02 07:38 | ・演奏 ─ イベント
<< 【山形】源流の森 森林の文化祭... 【山形】こぶし荘 2016/9/22 >>
蔵田亜由美の音楽活動ブログです。フレンチホルンとアルプホルンを吹きます。フリーで活動中。病院、施設、飲食店、イベントステージなどに出演しています。