by ol-_-ol-3-3-3
出演予定
+++++++++++
  
茶色の文字
観覧可能な演奏です
 
ホームページのほうに
詳しく載せています
 
+++++++++++


 5月6日(土)
 広島県尾道市
 音楽と風景
 商店街街角コンサート
 出演12:00桂馬さん前
  14:00コモンさん前
 観覧無料
 (アルプsolo)

 
 5月9日(火)
 山口県岩国市
 老人施設
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 5月11日(木)
 山口県下松市
 お寺コンサート
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 5月13日(土)
 山口県柳井市
 うずしおまつり
 大畠総合センターにて
 出演12:45〜12:00
 観覧無料
 (アルプsolo)

 
 5月24日(水)
 山口県光市
 老人施設
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 5月27日(土)
 山口県防府市
 ふれあいサロン
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 5月28日(日)
 山口県宇部市
 宇部空港
 にぎわいフェスタ
 出演13:00〜13:40
 観覧無料
 (フレンチ.アルプsolo)

 
 
2016.6.29. 緑樹苑 (沖縄県沖縄市)
  
 
 
   
  ハイサーイ!!早いもので沖縄ラストです。
 
 
 
  今回もビジネスホテルではないところで過ごしました。
   
  民宿やペンション、ゲストハウスを3箇所ぐらい転々と。
 
   
 
  沖縄のゲストハウス業界って安値戦争なんですかねぇ?
   
  安い宿がなんぼでもあります。
 
  ドミトリーではなく個室でも1泊1000円〜3000円で泊まれちゃう。
  
  それなりに綺麗です。
   
   
  宿では 移住目的で頑張っている若者たちとも たくさん話ができました。
 
  みんな若いのに色々考えていてスゴイなー。
  
      
   
     
   
   
  空いた時間にはビーチコーミング。 
       
  地元の海岸と落ちているものがまったく違って面白かった!
  
  南国の貝殻はファッショナブルでトレンディなのね。

 
 
 
d0121960_18494324.jpg

 
  沖縄での演奏も終盤。
  
  うちなんちゅの雰囲気をやっと掴めたところで、旅の終わりはやってきます。
  
 
  波の音が切なく感じます。 

 
 
  
 

 
 
。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。






  今日は老人施設と児童クラブが併設されている施設
    
  緑樹苑(沖縄県沖縄市)へ行きますよ〜!
     
 
  
  最近の子どもは お年寄りと関わる機会が少なくなってきているし
  
  お年寄りは子どもが好きで 見るだけで元気になるので
  
  相乗効果は絶大なんでしょうね。 
   

   
  老人施設と児童クラブ、託児所、保育園などが一緒になった施設は
  
  今後どんどん増えていくだろうな〜と予想している蔵田です。
  
 
   
  

  
  みどり児童クラブ。
 
  宿題を終えた子ども達が待ってくれていました。
   
 
  セッティング中から「お姉さんナイチの人??」 「ラッパやるの?」
  
  みんな興味津々で話しかけにきてくれましたよ。
 
 
  演奏会では、質問するといっぱい手が挙がったり、大きな声で笑ってくれたり
   
  元気いっぱいのレスポンスでした。
  
 
 
 
 

d0121960_18555351.jpg

 
 
 
 
 
 
全員が音を出すことができたアルプホルン。大変盛り上がりました.+☆。 
d0121960_18544985.jpg

 

  
  児童クラブの下の階では、
   
  緑樹苑デイサービスの利用者さんが生活しておられます。
  
  こちらでもホルン演奏会。
 
  
 
  
 
  「スイスに行かなくても あなたを呼べばいいわね」と喜んでくださいました。
 
    
  根曲がりの木は沖縄にはかなかな無いです。
  
  滅多に無い木だからと、たくさん触ってくださいました。 

 
 

d0121960_18571266.jpg

 
 
 
 
 
 
ひ孫をあやすように、頬ずりしたりヨシヨシしたり。
d0121960_18573638.jpg

 
 
  
   
 
 
お礼にと、職員さんが弾く三線と唄に合わせて かしゃーしーが始まりました。
 
ドドーン ドン・・・え?!太鼓も鳴ってるし!!!(写真右はし)
d0121960_1858224.jpg
緑樹苑の皆さん、楽しい時間を本当に有難うございました.+☆。


 
 
 
 

。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。





  翌日訪問したデイサービスみなみ(糸満市)でも
     
  最後に利用者さんが唐船ドーイを演奏してくださいました。 
   
  
  三線を持って構えた瞬間、
 
  その方のお顔がピリリッとした表情に変わるのです。かっこいい。

 
   
  何処からともなく三線が出てくるところが良いですね。
  
  ほとんどの施設に、普通に三線が掛けてある風景。
   
  沖縄ってすごいなと思いました。羨ましいな〜とも。
 
   
 

  唐船ドーイは、琉球民謡の代表的な三線の速弾きの曲。
  
  エイサーのトリの定番でもあるそうです。
  
  この曲は滞在中に 色々な方が唄ってくださり、たくさん聴くことができました。
 
 
 
 
 
  それでは最後に、ゆんたくタイムで披露してくださった
 
  利用者さんが奏でる唐船ドーイ、
  
  「形は悪いけど無農薬だからおいしいよ!」といただいたゴーヤとともに
 
  お楽しみください。
 
  
  曲に合わせながら周りの利用者さんや職員さんが
    
  サァーサァー言いながら舞っておられます。


 
 


 
  
  今回の沖縄慰問は、いつもナイチで演る選曲リストに
  
  てぃんさぐぬ花・安里屋ユンタなどの
  
  フレンチホルンでも合いそうな沖縄民謡を加えて臨みました。
   
  
  沖縄のお年寄りと音楽で接するのに
  
  沖縄民謡が出来んと話にならんじゃろーなと予想して。
    

 
  ホルンで沖縄民謡を演奏すると
   
  三線とは違った響きで癒される感じになるね~と喜んでいただけました。
 
  
  「なんか、パァ〜〜〜〜〜てかんじ」と
 
  両手をいっぱい広げてホルンの音を表現してくださいました。
 
  
 
 
  また沖縄に行く機会があれば唐船ドーイをマスターして行くつもり!
 
  ホルンで出来るかな・・・((笑))
 
  

 
 

 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2016-07-09 19:01 | ・演奏 ─ 老人施設
<< 2016.7.6. 山口宇部医... 2016.6.28. デイサー... >>
蔵田亜由美の音楽活動ブログです。フレンチホルンとアルプホルンを吹きます。フリーで活動中。病院、施設、飲食店、イベントステージなどに出演しています。