by ol-_-ol-3-3-3
【滋賀】松の浦湯治の郷 2015/4/18
 
 
 
 
平等院鳳凰堂から おはようございます。そう、ここは京都府宇治市。
 
滋賀県大津市の宿泊地から高速道路で30分で着くから来ちゃった。朝8時半。
d0121960_7452979.jpg

 
  
 
 
 
 
中央には平安時代後期につくられた弥陀如来坐像が鎮座。
 
ツウな参拝者は、このように座って阿弥陀如来坐像を眺めます。これには理由があります。
d0121960_7455518.jpg

 
  
 
 
 
 
座って見ないと阿弥陀さまのお顔が枠にはまらないからです。
 
立って見るとお顔が枠の外。参拝者が立っている場所をかさ上げしたため。昔は低かったの。
d0121960_74624100.jpg

  
  
 
  今日は滋賀の旅の最終日。長かったような短かったような。 
 
  朝早くから京都でしみじみしたところで
     
  一気に琵琶湖の西側の真ん中ぐらいまで戻ります!びゅーん。
 
 
 
 
 
  最後の訪問先は 松の浦湯治の郷(大津市)です。
  
 
 
  ケアハウス、デイサービス、特養、ショートステイなど
  
  道を挟んで それぞれ別棟で施設がたくさん建っており
   
  村のようになっていました。
  
  
  その中で、デイサービスを訪問させていただきました。
  
 
 
  
 

  
 
  
ようこそ!の大きな張り紙を有難うございます!!
 
施設内にはホルン演奏会の案内も貼ってありました。本当に感謝です。
d0121960_7471485.jpg

    
 
 
  
 
 
こうなりますよね(笑) 『どこから撮って良いのかわからない!』と職員さん。
d0121960_7473850.jpg

   
    
 
 
d0121960_7481279.jpg

 
 
 
 
 
 
室内には大きな鯉のぼりも泳いでいて、演奏会を盛り上げてくれました。
d0121960_7483556.jpg

   
   
  私、滋賀に来て初めて鯉のぼりを見た気がする。
   
  道路を走っていても、全然見かけませんでした。
    
 
 
  山口県は4月上旬から泳いでいます。気が早いのかな?(笑)
  
    
   
 
 
 

d0121960_7515311.jpg

 
 
 
 
d0121960_7521436.jpg

 
 
 
 
d0121960_7523542.jpg

 
 
 
 
d0121960_7525333.jpg

 
 
 
 
 
 
演奏後は手作りおやつを一緒にいただきました。楽しいひととき。
d0121960_7531344.jpg

  
 
  利用者さん: 『滋賀に嫁に来て!』
  
  蔵田:    『あ、結婚しちょるんですー。』
  
  利用者さん: 『だったら滋賀に引っ越してきて!再々ここに来て!』
   
  蔵田:    『わははは』 
    
  
 
  周りの利用者さんにも『滋賀は災害が少ないから良いところよ』
  
  『事件も少なくて、みんな穏やかな人達だから』
  
  『引っ越しが難しかったら、湖のそばに別荘を建てたら良いわよ』と
  
  滋賀を猛烈にすすめられました。
  
 
  
  あと、楽器を演奏する人が来ると聞いていたから
  
  ツンとしてる人が来るのかと思ってたけど
 
  話しやすい人が来てよかった・・・という嬉しいお言葉もいただきました。
  
 

  “楽器奏者=ツンとした人” なのだそうです。
 
  だから蔵田に会うまでは気が張っていた・・・と。
   
  

  とても嬉しかったです.+☆。  
   
 
 
 
 

   
  あっという間の滋賀県遠征。
 
  旅のラストは いつも名残惜しい。
 
  でもこの何とも言えない名残惜しい気持ちが好きで、遠征がやめられない。
  
  これからも、できる時に、やれるうちに色々な場所へ行って
    
  音楽を通じて色々な人に出逢っちょきたいです。
  
 
  
  滋賀県の皆さん、本当に有難うございました.+☆。
 
  
 
 
 
d0121960_7542942.jpg

 
by ol-_-ol-3-3-3 | 2015-04-25 07:59 | ・演奏 ─ 老人施設
<< 【山梨】山中湖あんずの森 20... 【滋賀】近江舞子しょうぶ苑 2... >>
蔵田亜由美の音楽活動ブログです。フレンチホルンとアルプホルンを吹きます。フリーで活動中。病院、施設、飲食店、イベントステージなどに出演しています。