by ol-_-ol-3-3-3
震災を忘れない2013 夏 ④【岩手】
 
 
 
 
  8月9日(金) ---- 岩手県陸前高田市内で演奏 ----
  
   
 
  陸前高田市・・・ものすごい光景が広がっています。
  
 
  流されてしまって何もない町。空高くまで舞う砂ぼこり。行き交う巨大なトラック。

  そして、たくさんの観光客。
             
  その中で、JR大船渡線BRTの真新しい駅の看板

  【奇跡の一本松 駅】がかなり目立っていました。

  どうやら夏季期間限定の臨時駅として設置されているみたいです。
   
  
 
  津波に耐えた奇跡の一本松。

  高田松原には震災前、7万本の松があったそうですが

  高さ13メートルを超す津波の直撃でなぎ倒され

  唯一残ったのが この一本松でした。



  津波を受けてなお立ち続ける姿が、被災者にとって希望の象徴とされています。
      

  1億5千万円で復元されました。

  一本松の復元には一部の地元住民からは

  「被災者支援を優先してほしい」といった不満の声も上がっているそうです・・・。
   
  
 
  一面 灰色の世界です。元の姿はどんなだったのだろう・・・




d0121960_22232334.jpg

  

  
  演奏は、市内の高寿園デイサービスセンターで。
 
 

  皆さんとお茶っこしたり、いっぱいお話したりしました。
   
 
 
  『高田のまち見てきた??

   今はこうして うたっこさ歌えるけど、はじめは やっぱりつらかったんだ〜』
  
     
  時々 目頭を押さえながら、当時の心境を教えてくださいました。
   
   
  
 
d0121960_22271198.jpg

  
  
 
 
d0121960_22275248.jpg

 
 
 
  今回は白い【がんづき】に出会えたのです!!
   
  岩手県や宮城県などで

  農作業の合間のおやつとして食べられていたという郷土料理 がんづき。

  蒸しパンのような食べ物です。
   
   
    
  
  がんづきには黒バージョンと白バージョンがあるんですよー。 
  
 
  ちなみに・・・

  黒バージョンに出逢った時の記事はコチラ →2012年 春の大船渡
   
 
 
 
 
  
何とも言えない絶妙な甘さと しっとり感。ハンパない満腹感〜!!
 
たくさんのお話をありがとうございました。がんづきも ごちそうさまでした.+☆。
d0121960_22244719.jpg

by ol-_-ol-3-3-3 | 2013-08-09 22:22 | ・演奏 ─ 震災を忘れない
<< 震災を忘れない2013 夏 ⑤... 【岩手】富美岡荘、JAおおふな... >>
蔵田亜由美の音楽活動ブログです。フレンチホルンとアルプホルンを吹きます。フリーで活動中。病院、施設、飲食店、イベントステージなどに出演しています。