by ol-_-ol-3-3-3
震災を忘れない2013 夏 ②【岩手】
  
   
 
  
  8月7日(水) ---- 岩手県釜石市内で演奏 ---- 

 
 
  気仙沼の玉谷さんのお力で、無事にレンタカーを借りる事ができました。

  レンタカー、3ヶ月前から何処のお店も予約でいっぱい。

  泊まる所も予約でいっぱい。
  
  東北の方々には、ぶち助けられています。
    
 
 
  新車のレンタカーをゲットし

  ちょろっと運転したら着くもんだと思っていた釜石市は、ちょろっと遠かった。

  運転しながら、岩手県の広さをまじまじと実感。
  
  岩手県はなんと 四国がスッポリ入る面積だそうです。
 
  あまちゃんの久慈市にも行きたかったけど、さすがに無理だった!(笑)
 
  
   
d0121960_17201633.jpg

  
 
  
  釜石市内での演奏は、アミーガはまゆり という老人ホーム。

   
 
  マイクで音をひろい、ビデオの映像を別室にも映してライブ中継し

  そして、歌詞カードも私の後ろにPCで表示するという

  初めてずくしの演奏会でした〜。
   

  これは、別室の利用者様も楽しめて良いですねぇ.+☆。
 

 
 
d0121960_17204810.jpg

 
 
 
  利用者さんから、山口なまりで面白かった!と言われました。
    
  岩手と山口は本州の真反対で、気候も喋り方も違いますよね。
 
 
  でも でも でも!!

 
 
  岩手の『岩』という字には、なんと『山口』が入っちょるんです。

  だから、蔵田は勝手に岩手県民に親近感が湧いています。
  
  また訪問させてくださいネ!!!!
  
 
  


。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。★。+゚☆゚+。

 
 
 

  帰りに釜石の復興商店街へ。
 

  東日本大震災の津波で飲食店を失った人たちが

  このような仮設商店街や仮設店舗で再起されています。

  地元に親しまれた味を復活させようと、のれんを掲げている店主たち。

  プレハブ店舗の調理場で腕を振るわれていました。
  
 

  
  ここの商店街で釜石ラーメンを食べましたよ〜。

  透き通ったスープをすすると、海と山の味がふわっとしてきました。

  あっさり系ラーメンで、ぶち美味しかったぁぁ〜!!
 
  
 
 
d0121960_17232585.jpg

 
 
 
 
d0121960_17241926.jpg

 
 

  釜石市の大量のガレキ。小高い所から海を見ようとしたら現れた風景。
  

  ガレキ、瓦礫、がれき・・・

  そんな簡単な一言で表したくない。
  
 
 
  ガレキだって ふるさと。 元は皆さんの ふるさとだった。
  
  
 

 
d0121960_17221290.jpg

by ol-_-ol-3-3-3 | 2013-08-07 17:31 | ・演奏 ─ 震災を忘れない
<< 震災を忘れない2013 夏 ③... 【山形】アルプホルンミーティン... >>
蔵田亜由美の音楽活動ブログです。フレンチホルンとアルプホルンを吹きます。フリーで活動中。病院、施設、飲食店、イベントステージなどに出演しています。