by ol-_-ol-3-3-3
野外練習 2012/11/9
  
  
  
  
ここは、アルプホルンの音出しに使っている場所です。
 
春と秋は2週間に1回ぐらいのペースで ココにおります。
d0121960_14495799.jpg
   
 

 

  ここは落ち着きます。大好きな場所です。
  
  森で生まれた楽器なので、森で音を鳴らすと 楽器がぶち嬉しそうです。

  私自身も、森に浄化させてもらっちょる。
 

 
  時々、野ウサギちゃんも遊びに来るんです〜。
 
   
 
 
 
d0121960_14515945.jpg

 
  
 
  私は演奏会で、フレンチホルン(丸い楽器)とアルプホルン(長い楽器)を吹いています。
  
  でも日頃はフレンチホルンの練習しかしていません。
   

  
  フレンチとアルプの唄口は微妙に違うので

  アルプの練習ばかりすると、フレンチのアンブシュア(唇の形)が家出をしてしまいます。

  演奏会のメインはフレンチなので 

  フレンチが吹けなくなってしまうのが怖いのです。
  
  だからアルプのレパートリーがいつまで経っても増えません・・・。 
  
  

  上記の理由で、日頃はフレンチばかり可愛がっているので

  時々こうやってアルプを連れ出して散歩するのです。
 
   
 
 

d0121960_154121.jpg

 
 
 
  
 
 
今日はたくさんの動物たちが聴いてくれちゃったです。ありがとう。
d0121960_14525911.jpg

 
 
 
 
  
 
この風車は アルプホルンの何倍あるんじゃろうか。
d0121960_14561982.jpg

 
 
 
 
  
 
あんなに町が小さく見えるのに、犬の鳴き声や12時のサイレンが聴こえてくるんよ。
d0121960_14575326.jpg

 
 
  
  
 
 
最後に『タケコプタ〜!』の自分撮り。空が青くて最高でした。地球よ今日も有り難う。
d0121960_1515442.jpg

by ol-_-ol-3-3-3 | 2012-11-09 15:06 | ★音楽な日々
<< 【山口】アイユウ 文化祭 20... 【広島】ケントク 忘年会 20... >>
蔵田亜由美の音楽活動ブログです。フレンチホルンとアルプホルンを吹きます。フリーで活動中。病院、施設、飲食店、イベントステージなどに出演しています。