by ol-_-ol-3-3-3
出演予定
+++++++++++
  
茶色の文字
観覧可能な演奏です
 
ホームページのほうに
詳しく載せています
 
+++++++++++


 5月6日(土)
 広島県尾道市
 音楽と風景
 商店街街角コンサート
 出演12:00桂馬さん前
  14:00コモンさん前
 観覧無料
 (アルプsolo)

 
 5月9日(火)
 山口県岩国市
 老人施設
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 5月11日(木)
 山口県下松市
 お寺コンサート
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 5月13日(土)
 山口県柳井市
 うずしおまつり
 大畠総合センターにて
 出演12:45〜12:00
 観覧無料
 (アルプsolo)

 
 5月24日(水)
 山口県光市
 老人施設
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 5月27日(土)
 山口県防府市
 ふれあいサロン
 (フレンチ.アルプsolo)
 
 5月28日(日)
 山口県宇部市
 宇部空港
 にぎわいフェスタ
 出演13:00〜13:40
 観覧無料
 (フレンチ.アルプsolo)

 
 
震災を忘れない2012 夏 ②【宮城】
 
 
 
  
  -------- 8月6日 岩手県大船渡市 仮設住宅の皆さんと再会 --------
  

 
  美しいやまがたAHCの神尾父ちゃんが

  山形から4時間かけて次の地へと私を運んでくださった。

  ありがとうございます!
  

 
  半年前に、慰問演奏で訪問した 岩手県大船渡市の仮設住宅。

  皆さんとの再会がすごく楽しみで

  わくわくしながら車窓の景色を眺めるのだけれど・・・
   
  だんだんと見えてくるのは、津波で何もなくなった土地。

  陸前高田市の奇跡の一本松。

  まだまだガレキでいっぱいの景色。
  
 

  半年前に見た景色は、家の基礎がむき出しで

  砂ボコリが舞っていて灰色の世界だったけど

  灰色の世界は緑色に変化していました。

  元から何もなかった野原のようになっていました。

  ガレキにも草が生えていました。
  
  草に覆われて、このまま忘れていってしまいそうな風景。
   
  
  
 
  ・・・ハッとしました。
 
 
  忘れちゃダメだ。薄れちゃダメだ。

  思い続けなければ、語り継いでいかなくては。
 
  野原化した景色をみながら強く思いました。
 
 
  


  大船渡の仮設住宅に到着。
   
  
  『おかえりなさーい!』と支援員さん。

  仮設の皆さんも『わぁー!また会えたねぇ~』と迎えてくださいました。

  前回よりも明るくイキイキとした笑顔に見えました。


  こちらは5家族の暮らす小さな仮設集落で、皆さん仲良し。
  
 
  
  
  蔵田の到着に会わせ

  皆さんで作ったという巨大な七夕飾りを設置してくださっていて、ぶち感激!!

  (※東北は旧暦の七夕なのです)
   
  神尾父ちゃんも『すごいよ!飾りがスゴいよ!』を連発です。
 

 
  

 

神尾父ちゃんと、仮設の外でアルプのミニコンサートをしました。
d0121960_2132732.jpg

     
   

  前回訪問した時は、蔵田だけの独奏だったので

  皆さん2本のアルプの響きを聴くのは初めてです。

  とても喜んでくださいました。
  
  
  子供たちもアルプ体験で音が出て、ぶち嬉しそうに笑っていました。

  夏休みの日記に書いてほしいなぁ☆
  


  神尾父ちゃんは、お得意のホースホルンも披露していて

  皆さんに囲まれて大人気((笑))

  父ちゃん盛り上げてくれてありがとう!!
 
   
  
  父ちゃんとの またの再会を約束し、サヨナラをしたあとは

  仮設の皆さんと 残りの七夕の飾り付けをしました。
      
 
 
         
   
d0121960_21345082.jpg

  
 
 
 
 
  
小麦粉と水を煮詰めて作ったのりで、ペーパーフラワーを付けます。
  
これがよく付くんだー! 障子を貼るのりなんだってさ。
d0121960_21352759.jpg

 
 
 
 
d0121960_21362834.jpg

 
 
 
 
d0121960_21364651.jpg

 
  
 
 
 
 
完成した七夕飾りを眺める 仮設の皆さん。

『きれいね~』 『楽しくなるね~』 一緒に完成を喜びました!!
d0121960_21374050.jpg
 
 
 
  今日から3泊4日の 大船渡訪問演奏のはじまり。

  大船渡の初日も、このような最高のスタートとなりました。

  皆さんと再会できた事が何よりも嬉しい.+☆。
   


  滞在中は、仮設の支援室(空き部屋で談話室として利用されている)に

  宿泊させていただきます。
      
  
 
  
  
 

支援室の壁に、前回訪問した時の写真が貼ってありました.+☆。
d0121960_21431911.jpg

by ol-_-ol-3-3-3 | 2012-08-16 21:45 | ・演奏 ─ 震災を忘れない
<< 震災を忘れない2012 夏 ③... 【山形】アルプホルンワークショ... >>
蔵田亜由美の音楽活動ブログです。フレンチホルンとアルプホルンを吹きます。フリーで活動中。病院、施設、飲食店、イベントステージなどに出演しています。